ANAマイルが貯まる最強カード

ANAマイレージ獲得シミュレーションでみる、ANAマイルが貯まる最強クレジットカード。ANAカードは、タイプ別(一般/ワイド/ゴールド)およびブランド別(JCB/VISA・Mastercard/AMEX/Diners Club)に徹底シミュレーション比較しています。

クレジットカード比較の達人

TOP > ANAマイルが貯まるカード一覧 > ANAマイレージが貯まる最強カード

ANAマイルが貯まる最強カード

ANAマイル獲得シミュレーションについてANAカードの総合マイル獲得シミュレーション比較

≪カード別・ANAマイル獲得シミュレーション≫

ANAアメックス・カード(一般)ANA・JCBカード(一般・学生)ANA VISA/マスター(一般)

ANA JCBワイドカードANAワイドカード(VISA/MsterCard)ANA JCBワイドゴールドカード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードANAワイドゴールドカード(VISA/Mastercard)
ANAダイナースカード漢方スタイルクラブカードExtreme Card

クレジットカード利用1年間で貯まるポイントだけで、ANAの特典航空券に交換できるだけのマイルを獲得することは簡単ではありません。ところが、ありがたいことに、大半のクレジットカードは、そのポイントの有効期間を2年間以上に設定しています。

このページでは、ショッピング利用「1,000円につき10マイル」相当が貯まる代表的なクレジットカードを取り上げて、2年間のクレジットカード利用で貯まったポイントをANAマイレージクラブのマイル口座へ移行した場合を想定した、ANAマイル獲得シミュレーションを行っています。

※移行手数料無料かつ移行レートが比較的高いクレジットカード(ANA JCBカードZERO、ANA VISA Suicaカード <5マイルコース>、ライフカードなど)のANAマイル獲得シミュレーションはANAマイラー向けサブカード徹底比較をご覧ください。

●ANAカードはANAマイラーご用達

2012年3月現在、ショッピング利用1,000円につき10マイルが貯まるクレジットカードは、ANAカードを除いては、アメリカン・エキスプレスダイナースクラブカード漢方スタイルクラブカードしかありません。このうち、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブの両ブランドはいずれも、ANAカードを発行しています。

ANAマイルを徹底的に貯めるのであれば、アメリカン・エキスプレスやダイナースクラブのプロパーカードよりも、区間マイル+10〜25%の「ご搭乗ごとボーナス」や家族間のマイル合算ができる「ANAカードファミリーマイル」、ボーナスマイルがもらえる提携店舗がひろがる「ANAカードプラス」など、ANAマイラー向けのオリジナル特典がANA関連のオリジナル特典が多彩なANAカードの方が圧倒的に有利です。

まちがいなく、ANAカードはANAマイラーの必須アイテムです。

2014年6月現在、ANAマイルが貯まる最強カードは、端的にいって、ANA ダイナースクラブ プレミアムカード(年会費155,000円+税)ならびにANA VISAプラチナ プレミアムカード(年会費80,000円+税)です。
前者はカード利用100円=1マイルが加算されるほか、年間カード利用額100万円ごとに10,000マイル相当ポイントがプレゼントされるため、最高で100円=2マイルの獲得率となります。
後者は、いつでもカード利用1,000円=15マイル相当ポイントが貯まります。さらに、「マイ・ペイすリボ」登録時にリボ払い請求がある月は、別途1,000円につき3マイル相当のボーナスポイントが貯まります。(カード利用1,000円につき合計18マイル

漢方スタイルクラブカードは、一般店舗利用時にANAマイル加算率がANAカード以上であるうえ、移行手数料も無料であることから、ANAマイラー向けメインカードとして十分使えます。ただし、漢方スタイルクラブカードをメインカードとして使う場合も、ANAマイラー向け特典が多彩なANAカードはサブカードとして所有しておくべきです。(サブカードとしてANA VISA Suicaカードがイチオシです。)

Extreme Card(エクストリームカード)は、利用金額の1.5%獲得できるGポイントをメトロポイントに交換した後、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)を所持している場合、優遇レートでメトロポイントをANAマイルに移行することができます。具体的には、Extreme Card利用20万円ごとに2,700ANAマイルを獲得することができます。

ANAカードは、いずれのカードブランドにおいても、カード利用に応じて、まず発行元のクレジットカードポイントが貯まり、それをANAマイレージクラブの会員口座にマイレージ移行するという手続きをとります。

クレジットカードポイントをANAマイレージに移行する際には、ANAワイドゴールドカード(アメリカン・エキスプレス、ダイナースを含む)およびANA JCB学生カードを除き、年間移行手数料(税抜)2,000円〜6,000円かかります。ただし、マイレージ移行を一度もしなかった年度については、移行手数料はかかりません。
ANAカードの特典解説とカードブランド一覧比較はこちら≫

※ANAアメリカン・エキスプレス・カード(クラシック)は、「ポイント移行コース」に登録中はマイル移行しなかった年でも、年間参加費6,000円+税がかかります。

●ANAマイル獲得シミュレーションについて

ANA・JCBカードのボーナスポイント制度の改悪(2010年12月16日より)、ならびに三井住友カードのANAマイレージ移行制度の改良(2011年4月16日より)を機に、2011年3月から4月にかけて、ANAマイル獲得シミュレーションを全面更新しました。

クレジットカードでANAマイルを効率よく獲得するために、ANAマイレージモール(ANAマイレージクラブ会員すべてが利用対象)ならびにクレジットカード各社が運営する会員向けネットモールのうち、どのモールを使えばANAマイルが最も貯まるのか?は気になるところです。

そこで、まず、ANAマイレージモールならびに主要なクレジットカード会員向けネットモールについて調べてみました。

■ANAマイルが貯まるネットモール一覧比較

まず、各ネットモールで獲得できるボーナスマイルは下表のようになります。

【最終更新:2011年4月14日】

モール名称 利用対象 店舗数 加算ボーナスポイント 獲得ボーナスマイル
ANAマイレージモール ANAマイレージクラブ会員すべて 272 100円=0.5〜3マイル
(1,000円=平均12.67マイル
Oki Dokiランド JCBカード会員
(ANA・JCBカードを含む)
418 1,000円=1〜19倍
(平均1.82倍*1
1,000円=3〜57マイル
平均5.46マイル*1
ポイントUPモール 三井住友カード会員
(ANA・VISA/マスターカード含む)
279 1,000円=1〜19倍
(平均2.84倍)
1,000円=3〜57マイル
平均8.52マイル
L−Mall ライフカード会員 336 1,000円=2〜24倍
(平均6.15倍)
1,000円=6〜72マイル
平均18.45マイル
オリコモール オリコカード会員 355 1,000円=1〜19倍
(平均5.05倍)
1,000円=3〜57マイル
平均15.15マイル

*1 JCB CARD EXTAGE、JCB GOLD EXTAGEならびにタイプセレクトJCBカードのボーナスポイント加算は平均2.68倍(1,000円=平均8.04マイル)

ネットモール利用で獲得できるマイル総数は、クレジットカードの通常獲得ポイント分のマイル数(例えば、ANAカードであれば、1,000円=10マイル)に、上表の「獲得ボーナスマイル」を加算されます。

上表からは、ライフカードのL−MallならびにANAマイレージモールが有利であることが分ります。
したがって、ネットショッピングでは全般的に、ライフカードを所有しているならばL-Mallを、そうでなければ、ANAマイレージモールを利用するのがANAマイルを貯める賢い方法ということになります。

Oki DokiランドやポイントUPモールは、ANAマイラーにとって、L-MallにもANAマイレージモールにも利用したいネットショップが参加していないに限って利用する、予備的なモールととらえておきましょう。

なお、ポイントUPモールはの参加ネットショップ数はANAマイレージモールとほぼ同数であることから、予備的なモールとしての役割も果たすことはほとんどないと思われます。ただし、ボーナスポイント加算率ではOki Dokiランドに勝っていますので、今後の提携店舗数の拡大に期待したいところです。

■ネットショッピングでのANAマイル獲得例

ここまでの内容をまとめてみます。(カードごとの詳細なANAマイル獲得シミュレーションは後述)

利用カード 1,000円当たりの獲得ポイント数/マイル数
通常ポイント分 モール利用ボーナス 獲得マイル合計
ライフカードで誕生月にL-Mall利用 1P=15mile 18.45mile 33.45mile
ライフカードで
通常月にL-Mall利用
前年の利用額50万円未満 1P=3mile 21.45mile
50万円以上150万円未満 1.5P=4.5mile 22.95mile
150万円以上 2P=6mile 24.45mile
ANAカード<10マイルコース>で
ANAマイレージモール利用
1P=10mile 12.67mile 22.67mile
ANA(VISA/マスター)<10マイルコース>
でポイントUPモール利用
1P=10mile 8.52mile 18.52mile
ANA・JCBカード<10マイルコース>
でOki Dokiランド利用
1P=10mile 5.46mile 15.46mile

※ANA・JCBカードならびにANAカード(VISA/マスターカード)では、別途、前年の年間利用額に応じてボーナスポイント(1,000円=0.3〜1.15マイル相当)が加算されます。

■ANAマイル獲得シミュレーションに当たって

このページをご覧になっておられる方が知りたいのは、もちろん「それそれのカードを年間どのくらい使うと、どのくらいANAマイルが貯まるのか。また年間のフライト利用がどのくらいであれば、ANAカードを作る価値があるか。ANAワイドカードやANAワイドゴールドカードが選択肢のなるのは年間どのくらいフライトマイルがある場合か?」といったことであろうと思います。

また、ANAマイルを少しでも多く貯めるために、ANAマイレージクラブ提携パートナー店舗を積極的に利用したいところです。
ANAマイレージクラブ提携パートナー店舗のなかには、「ANAカードプラス」提携店舗として、ANAカード利用の場合にのみ、ボーナスマイルが加算したり、他の支払方法(ANAマイレージクラブカード提示かつ現金払い・Edy払い・他社クレジットカード払い)に比べて、ボーナスマイルを上乗せする店舗があります。

ネットショッピングに関しては、Oki DokiランドやポイントUPモールを使うメリットはほとんどないということは上述のとおりですが、ANAマイレージモールに参加していないネットショップをOki DokiランドやポイントUPモール経由で利用するというケースは想定できます。

ANAマイル獲得シミュレーションに当たり、当ページでは、「年間のカード利用額⇒獲得マイル数」という単純なシミュレーションモデルではなく、「年間カード利用総額」、「うちANAマイレージクラブ提携パートナー利用分」、「ネットショッピング分」(ANAマイレージモール・Oki Dokiランド・ポイントUPモール・L-Mallなど)、「年間フライト区間マイル」といった要素の組み合わせに基づいたANAマイル獲得数を試算しました。

なお、「フライト積算マイル」は、ANAエコノミークラス正規割引運賃でのフライトを想定し、実際のフライト区間距離の70%積算としました。ANAカードの「ご搭乗ごとのボーナスマイル」は、実際のフライト区間距離の10%もしくは25%積算となります。

本ページのANAマイル獲得シミュレーションでは、ANAエコノミークラス正規割引運賃チケットを、ANA SKY WEBなどANAマイレージクラブ提携店舗で購入するものとし、チケット代金は、区間往復2,000マイル⇒6万円、4,000マイル⇒8万円、5,000マイル⇒10万円、10,000マイル⇒15万円、15,000マイル⇒20万円、20,000マイル⇒25万円、30,000マイル⇒35万円、40,000マイル⇒45万円を想定しています。

※区間マイルに対する実際のチケット代金は、国内線やアジア方面など、近距離の旅行を重ねる場合は上記想定価格よりも高くなり、欧米方面など長距離の旅行で一挙にマイルを稼ぐ場合は安くなります。

実際の複雑な生活シーンを十分に反映したANA獲得シミュレーションとはいえないものの、当ページを訪問してくださっている皆様にとって、ANAマイル獲得のイメージをつかむ一助となれば幸いです。

ページTOPへ ▲

●ANAカードのタイプ・ブランド別ANAマイル獲得シミュレーション比較

以下のANAマイル獲得シミュレーションでは、カードショッピング(マイル移行<10マイルコース>)およびANAグループ便でのフライト2年間で獲得できるANAマイルをANAカードのタイプ別(一般/ワイド/ゴールド)、ブランド別(JCB、VISA/MASTER、AMEX、Diners Club)に試算しています。

※ANAカードプレミアム(JCB、VISA、Diners)はシミュレーションに入っていません。

下表からは、「マイ・ペイすリボ」登録した場合のANA VISA/マスターカードならびにANA VISA Suicaカードが、一般・ワイド・ワイドゴールドの各ランクのいずれにおいてもANAマイル獲得率が最も高いことが分かります。

しかしながら、マイル獲得率だけがANAカードの全てではありません。各々カードの利便性や優待サービスは異なるため、個々人のライフスタイルによって最適なANAカードも異なってきます。
このページでは、各ANAカードのマイル獲得シミュレーションと、基本スペックならびに主要なサービス内容を紹介しています。気になるクレジットカードについては、その詳細情報をご確認下さい。

※カードブランドの下にある価格は、2年間分のカード年会費(税込)+1年分のマイレージ移行手数料(税込)の合計金額です。
※カードブランドの画像をクリックすると、カード個別のシミュレーションを確認できます。
※VISA/Mastercard/ANA VISA Suicaの獲得マイル数(赤字)は、「マイ・ペイすリボ」登録かつ毎月、リボ払い手数料請求が発生した場合の獲得マイル数です。

【最終更新:2014年6月4日】

カード
利用
年額
フライト
マイル数

(2年間)
ANAカード一般 ANAワイドカード ANAカードゴールド
ANA・JCB一般カード
6,480円
Visa
Mastercard

8,694円
ANA VISA Suicaカード
8,100円
AMEX
21,600円
Visa
Mastercard

20,034円
JCB
17,820円
JCB
30,240円
Visa
Mastercard

20,520円
Diners Club
58,320円
AMEX
66,960円
30万円 0 11,509 11,482/13.282 11,380 13,482
15,282
13,509 13,482
15,282
13,380 13,380
2,000 15,909 15,882/17.682 16,380 18,482
20,282
18,509 18,482
20,282
18,380 19,580
50万円 0 18,150 18,102/21.102 17,634 20,102
23,102
20,150 20,402
23,402
19,634 19,634
2,000 22,550 22,502/25.502 22,634 25,102
28,102
25,150 25,402
28,402
24,634 25,834
4,000 26,150 26,102/29.102 26,434 29,302
32,302
29,350 29,602
32,602
28,834 30,434
100万円 0 34,903 34,507/40.507 33,268 36,507
42,507
36,903 37,407
43,407
35,268 35,268
5,000 44,903 44,507/50.507 44,268 48,007
54,007
48,403 48,907
54,907
46,768 48,768
10,000 53,903 53,507/59.507 53,468 58,507
64,507
58,903 59,407
65,407
57,268 59,668
150万円 0 51,356 50,762/59.762 48,902 52,762
61,762
53,356 54,112
63,112
50,902 50,902
15,000 79,356 78,762/87.762 78,902 85,262
94,262
85,856 86,612
95,612
83,402 87,402
20,000 88,356 87,762/96.762 88,402 95,762
104,762
96,356 97,112
106,112
93,902 98,902
200万円 30,000 122,809 122,017/134.017 123,036 133,017
145,017
133,809 134,817
146,817
130,536 137,536
300万円 40,000 173,712 175,224/193.224 173,304 189,224
207,224
187,712 188,612 194,624
212,624
182,804 191,804

●ANAカード・キャンペーン情報

ページTOPへ ▲

ANAアメリカン・エキスプレス・カード(クラシック)

ANAアメリカン・エキスプレス・カード  ANAアメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス
ANAマイルが一挙に貯まる入会キャンペーンで大人気!年会費7,000円+税でアメリカン・エキスプレスの空港ラウンジが使えるコストパフォーマンスの高さも魅力。詳細解説はこちら>>
Edy機能搭載ETCカード発行可ANAマイルがよく貯まる
ステイタス 年会費(税別) 利用枠 分割払い金利 空港ラウンジ
《国内》6.8/《海外》7.0 【本会員】7,000円
【家族会員】2,500円
個別に設定 14.9% 国内28空港40ヵ所
海外2空港3ヵ所
同行者1名無料
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
20歳以上、有職者 100円=1P
実質無期限*2
2%程度*3
最高3,000万円
家族:原則同額*1
最高2,000万円
家族:1,000万円
最高200万円
90日間
自己負担1万円
ご入会&毎年継続時ボーナス1,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」のボーナスマイル
ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能!
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊販売5%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFF、ANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
ANAカードマイルプラス:提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSや出光SSで100円=2マイル!
≪ANAアメリカン・エキスプレス・カードの特典の一例≫
・ANAアメリカン・エキスプレス提携カード-メンバーシップ・リワード:カード利用100円につき1Pが貯まります。
「ポイント移行コース」(年間登録費6,000円+税):登録すると、1,000ポイント(=1,000マイル)単位で、年間上限なく、ANAマイルへ移行できます。さらに、ポイント有効期限が無期限になります。
ANAグループ利用はポイント1.5倍
手荷物無料宅配サービス:海外旅行からの帰国時に空港から自宅までスーツケース1個を無料配送 ※対象空港:成田・関西・中部国際
空港ラウンジサービス同行者1名まで無料
空港クロークサービス:乗り継ぎ便の待ち時間などに、空港内手荷物預かり所にてお荷物を無料預かり。※中部国際空港・関西国際空港が対象。カード会員お一人につき2個まで無料
・アメリカン・エキスプレス・セレクト:世界70以上の国と地域で、8,000以上のトラベル・グルメ・ショッピング優待特典
「贅の宿」:日本全国から厳選された旅館やリゾートホテル43軒(2012年11月5日現在)での優待特典
・世界140カ国2,200カ所以上のトラベル・サービス網:トラブル時の翌日内緊急カード無料発行など
グローバル・ホットライン:海外でも日本語で安心のトラベルサポート(24時間対応・通話料無料)

*1 配偶者や生計を共にする親族の方が対象。死亡・後遺傷害保険は最高1,000万円補償となります。
*2 「ポイント移行コース」に登録しない場合 は、翌々プログラム年度末日まで。
*3 還元率は1マイル=2円の場合の参考値です。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。

■ANAアメリカン・エキスプレス・カードのマイル獲得試算

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの最大の魅力は、入会&利用で爆発的に貯まるボーナスマイルキャンペーンです。それだけでなく、ANAグループの利用では、ポイントが1.5倍貯まります。

例えば、ANA SKY WEBや(日本サイトに限る)・ANA SKY MOBILE(携帯サイト)・ANAの各予約・案内センター・日本国内のANAカウンター(市内・空港)における航空券のご購入や、ANAグループ便の国内線・国際線の機内販売で、 ANAアメリカン・エキスプレス・カードを利用した場合、100円=2.5マイルたまります。

※ツアー商品は対象外となります。
※旅行会社でご予約・購入されたものは対象外となります。

下表のシミュレーションでは、入会キャンペーンで大量獲得できるボーナスマイル(ポイント)は、計算に入れていません。

表中項目の説明
「AMC」ANAマイレージクラブ提携店舗利用分。100円につき平均1マイルのボーナスが加算されます。
「ACP」ANAカードプラス店舗利用分。100円につき平均1.5マイルのボーナスが加算されます。
「AMM」ANAマイレージモール利用分。100円につき平均1.267マイルのボーナス加算されます。
「ANA」ANAグループ利用分。ANAマイレージクラブ提携店舗利用時のボーナス100円=平均1マイルのほか、アメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワード・ポイントのボーナスポイントが100円=0.5P加算されます。
「フライト区間マイル」フライトした区間の実際のマイル数 「フライト積算マイル」フライト区間マイル×70%
「FLT」区間マイル×10%(搭乗ごとボーナス) 「NKB」ANAカードの入会・継続ボーナスマイル
「通常ポイント」クレジットカードの利用で獲得できる基本ポイント(ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、100円=1P)

【最終更新:2011年3月12日】

カード利用年額 [万円] フライト
区間
マイル

(年間)
フライト
積算
マイル

(2年間)
ボーナスマイル(2年間)
[mile]
通常
ポイント

(2年間)
1P=1mile
ボーナスポイント
(2年間)1P=1mile
2年間の
マイル
獲得数
総額 AMC ACP AMM ANA FLT NKB AMC ACP AMM ANA
30 4.8 3 6 0 0 0 0 2,000 960 900 1,520 6,000P - 11,380
10.8 3 6 6 2,000 2,800 400 2,160 600P 16,380
50 8 5 10 0 0 0 0 1,600 1,500 2,534 10,000P - 17,634
14 5 10 6 2,000 2,800 400 2,800 600P 22,634
16 5 10 8 4,000 5,600 800 3,200 800P 26,434
100 16 10 20 0 0 0 0 3,200 3,000 5,068 20,000P - 33,268
26 10 20 10 5000 7,000 1,000 5,200 1,000P 44,268
31 10 20 12 10,000 14,000 2,000 6,200 1,200P 53,468
150 24 15 30 0 0 0 0 4,800 4,500 7,602 30,000P - 48,902
44 15 30 20 15,000 21,000 3,000 8,800 2,000P 78,902
49 15 30 25 20,000 28,000 4,000 9,800 2,500P 88,402
200 67 20 40 35 30,000 42,000 6,000 13,400 6,000 10,136 40,000P 3,500P 123,036
300 93 30 60 45 40,000 56,000 8,000 18,600 9,000 15,204 60,000P 4,500P 173,304

年会費(2年間分)+マイル移行手数料(「ポイント移行コース」1年分)=20,000円+税

ページTOPへ ▲

ANA・JCBカード(一般/学生用)<10マイルコース>

ANA・JCBカード(一般)  ANA JCB一般カード JCBEdy機能付きETCカード発行可QUICPay対応PiTaPaカード発行可
他のANAカードと比べても、ポイントのマイレージ移行手数料が低いのがおトク!詳細解説はこちら≫
オンライン口座設定なら最短3営業日発行ANAマイルがガンガン貯まる!
年会費(税別) 家族会員(税別) 利用枠(入会時) リボ払い金利 キャッシング金利
2,000円
初年度無料
1,000円
初年度無料
審査後に決定 カード会社のホームページをご確認ください
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
原則として18歳以上でご本人または配偶者に安定継続収入のある方 1,000円=1.0〜1.2P
=10〜10.6マイル
2.0〜2.12%※
最高1,000万円 最高1,000万円
※航空機搭乗中のみ
100万円限度/90日間
自己負担1万円

ご入会&毎年継続時ボーナス1,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」のボーナスマイル
選べるマイル移行コース:「10マイルコース」(移行手数料5,000円+税/年間) or 「5マイルコース」(移行手数料無料)
ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能!
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊販売5%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFF、ANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
ANAカードマイルプラス提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSで100円=2マイル!
・国内航空傷害保険:最高1,000万円補償

※学生の方には、在学中年会費無料で、マイレージ移行手数料無料や卒業時ボーナスマイル特典などのオリジナル特典がプラスされた学生用カードが用意されています。

≪JCBカードのサービス≫
・ハワイ・グアム・韓国でのおトクな利用キャンペーン
きめ細かさで定評の「JCBプラザ・ラウンジ」(9カ都市)とJCBプラザ(51カ都市)が海外旅行を日本語でサポート
JCBプラザコールセンター(海外):ケガや病気、クレジットカード・パスポートの紛失・盗難など、海外での不慮の事故やトラブルに日本語でサポート(24時間・年中無休、通話料無料)
自由払いサービス「支払い名人」定額コース登録中は、@国内利用分にもショッピングガード保険が自動付帯、Aリボ払いの初回手数料が無料!

※還元率は 1マイル=2円の場合の参考値です。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。

■ANA・JCBカード(一般・学生用)<10マイルコース>のマイル獲得試算

表中項目の説明
「AMC」ANAマイレージクラブ提携店舗利用分。100円につき平均1マイルのボーナスが加算されます。
「ACP」ANAカードプラス店舗利用分。100円につき平均1.5マイルのボーナスが加算されます。
「AMM」ANAマイレージモール利用分。100円につき平均1.267マイルのボーナス加算されます。
「ODL」Oki Dokiランド利用分。1,000円につき平均1.82倍のボーナスポイント(5.46マイル相当)が加算されます。
「フライト区間マイル」フライトした区間の実際のマイル数 「フライト積算マイル」フライト区間マイル×70%
「FLT」区間マイル×10%(搭乗ごとボーナス) 「NKB」ANAカードの入会・継続ボーナスマイル
「通常ポイント」クレジットカードの利用で獲得できる基本ポイント(ANA・JCBカードは、1,000円=1P)
「JSM」前年度のカード利用総額に応じて貯まるJCB STAR MEMBERS特典のボーナスポイント分

【最終更新:2011年3月17日】

カード利用年額 [万円] フライト
区間
マイル

(年間)
フライト
積算
マイル

(2年間)
ボーナスマイル(2年間)
[mile]
通常
ポイント

(2年間)
1P=10mile
ボーナスポイント
(2年間)1P=3mile
2年間の
マイル
獲得数
総額 AMC ACP AMM ODL FLT NKB AMC ACP AMM JSM ODL
30 4.8 3 6 1.2 0 0 0 2,000 960 900 1,520 600P - 43P 11,509
10.8 3 6 1.2 2,000 2,800 400 2,160 15,909
50 8 5 10 2 0 0 0 1,600 1,500 2,534 1,000P 100P 72P 18,150
14 5 10 2 2,000 2,800 400 2,800 22,550
16 5 10 2 4,000 5,600 800 3,200 26,150
100 16 10 20 4 0 0 0 3,200 3,000 5,068 2,000P 400P 145P 34,903
26 10 20 4 5000 7,000 1,000 5,200 44,903
31 10 20 4 10,000 14,000 2,000 6,200 53,903
150 24 15 30 6 0 0 0 4,800 4,500 7,602 3,000P 600P 218P 51,356
44 15 30 6 15,000 21,000 3,000 8,800 79,356
49 15 30 6 20,000 28,000 4,000 9,800 88,356
200 67 20 40 8 30,000 42,000 6,000 13,400 6,000 10,136 4,000P 800P 291P 122,809
300 93 30 60 12 40,000 56,000 8,000 18,600 9,000 15,204 6,000P 1200P 436P 173,712

年会費(2年間分)+マイル移行手数料=《一般カード》 6,000円+税/《学生カード》 在学中無料

ページTOPへ ▲

ANA VISA Suicaカード<10マイルコース>

 ANA VISA Suicaカード Suica機能搭載iD対応PiTaPaカード発行可三井住友銀聯(ぎんれん)カード発行可
ANAカード<一般>にビューカードType IIの機能がプラス。「マイ・ペイすリボ」登録で年会費750円+税になり断然おトク!Suicaを使うANAマイラーにイチオシ!詳細解説はこちら≫
シンガポール航空マイルアリタリア航空マイルANAマイルが貯まる!
年会費(税別) 家族会員 総利用枠(入会時) リボ払い金利 キャッシング金利
2,000円
初年度無料
- 10〜80万円
※学生は10〜30万円
カード会社のホームページをご確認ください
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
18歳以上の学生もしくは安定収入のある方 1,000円=1P
=10〜10.9マイル
or =5〜5.9マイル
最高1,000万円 最高1,000万円
※国内航空便での
事故にのみ適用
年間100万円/90日間
自己負担3,000円
ご入会&毎年継続時ボーナス1,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」のボーナスマイル
「10マイルコース」:年間マイレージ移行料6,000円+税/「5マイルコース」:年間マイレージ移行手数料無料
ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能!
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊販売5%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFFANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
ANAカードマイルプラス提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSで100円=2マイル!
・国内航空傷害保険:最高1,000万円補償
おトクな「マイ・ペイすリボ」:登録期間中は、@カード年会費が750円+税に割引 A国内一括払いの購入品にもショッピング保険が適用 Bリボ手数料請求のある月はボーナスポイント1倍付与!※ボーナス分は「1P=3マイル」でANAマイルへ移行可能。 Cリボ払いの初回手数料無料!
Suica機能搭載:オートチャージサービス対応、Suicaチャージ分もポイント加算の対象!
モバイルSuica年会費(通常953円+税)が当面無料!
ポイントUPモール:提携ネットショップ279店舗(2011年3月9日現在)でポイント2〜20倍(平均3.84倍)
VpassID安心サービス:ネットでの不正利用による損害を無制限に補償

ANA VISAカード/マスターカード(一般・学生用)<10マイルコース>

ANA VISAカード(一般)  ANA VISAカード/マスターカード(一般/学生用) VisaMastercard
世界で使えるVISA/Mastercardブランド。「マイ・ペイすリボ」登録で、年会費が1,025円+税に減額!詳細解説はこちら≫
学生の入会可ANAマイルがガンガン貯まる!Edy機能付きETCカード発行可PiTaPaカード発行可三井住友銀聯(ぎんれん)カード発行可
年会費 家族会員 利用枠(入会時) リボ払い金利 キャッシング金利
2,000円+税
初年度無料
《学生用》は在学中無料
1,000円+税
初年度無料
20万〜100万円
カード会社のホームページをご確認ください
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
18歳以上の安定収入
のある方、もしくは学生
の方(高校生不可)
1,000円=1P
=10〜10.9マイル
2.0〜2.18%程度※
最高1,000万円 最高1,000万円
※航空機搭乗中のみ
年間100万円/90日間
自己負担3,000円
ご入会&毎年継続時ボーナス1,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%」のボーナスマイル
選べるマイル移行コース:「10マイルコース」(移行手数料6,000円+税/年間) or 「5マイルコース」(移行手数料無料)
ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能!
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊販売5%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFF、ANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
ANAカードマイルプラス提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSで100円=2マイル!
・国内航空傷害保険:最高1,000万円補償
・《学生カード限定》オリジナルボーナスマイル/スカイメートサービス
≪三井住友カードのサービス≫
おトクな自由払いサービス「マイ・ペイすリボ」:登録すると、@カード年会費優待!Aリボ払い手数料請求のある月はボーナスポイント1倍付与!※ボーナス分は「1P=3マイル」でANAマイルへ移行可能。Bリボ払いの初回手数料が無料!
・ポイントUPモール:ネットショップでポイント2〜20倍※ボーナスポイントは「1P=3マイル」でANAマイルへ移行できます。
・VJトラベルデスク:国内外のパッケージツアー3〜5%OFF

※還元率は 1マイル=2円の場合の参考値です。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。

■ANA VISA・マスターカード<10マイルコース>のマイル獲得試算

ANA VISAカード/マスターカード(一般カード・学生用カード)とANA VISA SuicaカードのANAマイル獲得率は、原則同一です。
「マイ・ペイすリボ」登録期間中は、カード利用1,000円につき1倍分のボーナスポイント(ボーナスポイント1pt=3マイル相当)が加算されるため、カード利用1,000円につき13マイル相当以上を獲得することができます。
学生用カードに関しては、年会費が在学中無料であることにくわえ、卒業時の一般カードへの切り替え時にボーナス2,000マイルがもらえます。
Suicaチャージで1,000円=10マイル相当の獲得ができるのは、ANA VISA Suicaカードのみです。

表中項目の説明
「AMC」ANAマイレージクラブ提携店舗利用分。100円につき平均1マイルのボーナスが加算されます。
「ACP」ANAカードプラス店舗利用分。100円につき平均1.5マイルのボーナスが加算されます。
「AMM」ANAマイレージモール利用分。100円につき平均1.267マイルのボーナス加算されます。
「PUM」ポイントUPモール利用分。1,000円につき平均2.84Pのボーナスポイント(8.52マイル相当)が加算されます。
「フライト区間マイル」フライトした区間の実際のマイル数 「フライト積算マイル」フライト区間マイル×70%
「FLT」区間マイル×10%(搭乗ごとボーナス) 「NKB」ANAカードの入会・継続ボーナスマイル
「通常ポイント」クレジットカードの利用で獲得できる基本ポイント(ANAカードVISA/マスターは、1,000円=1P)
「VP」前年度のカード利用総額に応じて加算されるワールドプレゼントポイントのボーナスポイント分
「MP」マイ・ペイすリボ登録期間中、リボ払い手数料請求のある月に加算されるボーナスポイント分
※獲得マイル数(赤字)は、マイ・ペイすリボ登録期間中に毎月リボ払い手数料請求があった場合の獲得マイル数です。

【最終更新:2012年7月6日】

カード利用年額 [万円] フライト
区間
マイル

(年間)
フライト
積算
マイル

(2年間)
ボーナスマイル(2年間)
[mile]
通常
ポイント

(2年間)
1P=10mile
ボーナスポイント
(2年間)1P=3mile
2年間の
マイル
獲得数
総額 AMC ACP AMM PUM FLT NKB AMC ACP AMM VP BP PUM
30 4.8 3 6 0.6 0 0 0 2,000 960 900 1,520 600P -
+600P
600P 34P 11,482/13.282
10.8 3 6 0.6 2,000 2,800 400 2,160 15,882/17.682
50 8 5 10 1 0 0 0 1,600 1,500 2,534 1,000P 100P
+1,000P
1,000P 56P 18,102/21.102
14 5 10 1 2,000 2,800 400 2,800 22,502/25.502
16 5 10 1 4,000 5,600 800 3,200 26,102/29.102
100 16 10 20 2 0 0 0 3,200 3,000 5,068 2,000P 300P
+2,000P
2,000P 113P 34,507/40.507
26 10 20 2 5000 7,000 1,000 5,200 44,507/50.507
31 10 20 2 10,000 14,000 2,000 6,200 53,507/59.507
150 24 15 30 3 0 0 0 4,800 4,500 7,602 3,000P 450P
+3,000P
3,000P 170P 50,762/59.762
44 15 30 3 15,000 21,000 3,000 8,800 78,762/87.762
49 15 30 3 20,000 28,000 4,000 9,800 87,762/96.762
200 67 20 40 4 30,000 42,000 6,000 13,400 6,000 10,136 4,000P 600P
+4,000P
4,000P 227P 122,017/134.017
300 93 30 60 6 40,000 56,000 8,000 18,600 9,000 15,204 6,000P 1,800P
+6,000P
6,000P 340P 175,224/193.224

年会費(「マイ・ペイすリボ」登録時/2年間分)+マイル移行手数料(1年間分)
=《学生用カード》6,000円+税/《一般カード》8,050円+税/《ANA VISA Suica》7,500円+税

ページTOPへ ▲

ANA JCBワイドカード<10マイルコース>

ANA・JCBカード(ワイド) ANA JCBワイドカード(年会費7,250円+税)は、入会&継続時ボーナス2,000マイルと、ANA便搭乗ボーナス(区間基本マイル+25%)がつきます。ANAグループでのフライトが多い方(年間1万マイル以上が目安)なら、入会を検討する価値があります。ただし、ワイドカードよりもワイドゴールドカードの方がオススメです。ANA・JCBカード徹底解説>>

ANA・JCBワイドゴールドカード

ANA・JCBワイドゴールドカード  ANA JCBワイドゴールドカード JCBEdy機能付きETCカード発行可QUICPay対応
JCBゴールドの上質なゴールド特典がセットになったコストパフォーマンスの高いANAマイラー向け人気ゴールドカード。ボーナスポイントもマイレージ移行可能!詳細解説はこちら≫
電話健康相談無料サービス(国内)ANAマイルがガンガン貯まる!
ステイタス 年会費(税別) 利用枠(入会時) リボ払い金利 空港ラウンジ
《国内》7.5/《海外》7.2 【本会員】14,000円
【家族会員】4,000円
審査後に設定 公式サイトを
ご確認ください
国内28空港43ヵ所
ホノルル空港1ヵ所
中国29空港36ヵ所*3
入会資格 ポイント還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
20歳以上の安定収入
のある方
1,000円=10〜10.75マイル
2.0〜2.15%程度*2
最高1億円*1
家族:最高2,000万円
最高5,000万円 500万円限度
90日間
自己負担3,000円
ご入会&毎年継続時ボーナス2,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%」のボーナスマイル
マイレージ移行手数料無料
ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能です。
・ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスのCLUB ANA専用カウンターが利用可能
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊5%OFF&朝食無料&ウェルカムドリンクサービス、空港内免税店ANA HOUSEで10%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFFANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
Edyチャージマイル《ANA・JCBワイドゴールド限定》:Edyチャージ200円=1マイル加算!
ANAカードマイルプラス提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSや100円=2マイル!
・国内航空傷害保険:最高5,000万円補償
≪JCBゴールドの共通サービス≫
国内・海外航空機遅延保険2万円〜4万円限度を補償
JCB GOLDグルメ優待サービス:全国の対象254店舗(2014年5月1日現在)で飲食代10〜20%OFFや1ドリンク・1皿サービス×人数分など。
・JCBトラベル優待/会員情報誌「JCB THE PREMIUM」/JCBゴールドチケットサービス/京浪漫/JCBゴールド ゴルフサービス/ゴールドフラワーサービス/JCB暮らしのお金相談ダイヤル/「JCBプラザ・ラウンジ」(9カ都市)・JCBプラザ(51カ都市)/海外緊急時通訳無料サービス・パスポート紛失サポート無料/JCB優待ガイド

*1 旅行代金などをカードで支払った場合。そうでない場合は最高5,000万円の補償になります。
*2 還元率は 1マイル=2円の場合の参考値です。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。
*3 2017年9月30日まで、中国北京金色世紀が運営する中国国内空港ラウンジ(2017年4月5日現在、26空港33ヵ所)が無料利用できるキャンペーンを実施中です。

■ANA・JCBワイドカード/ANA・JCBワイドゴールドのマイル獲得試算

ANAワイドカードとANAワイドゴールドカードのマイル獲得率は、原則同一です。ただし、ANA JCBワイドゴールドカードは、年間利用300万円以上になると、ワイドカードよりも、若干獲得率が上がります。

表中項目の説明
「AMC」ANAマイレージクラブ提携店舗利用分。100円につき平均1マイルのボーナスが加算されます。
「ACP」ANAカードプラス店舗利用分。100円につき平均1.5マイルのボーナスが加算されます。
「AMM」ANAマイレージモール利用分。100円につき平均1.267マイルのボーナス加算されます。
「ODL」Oki Dokiランド利用分。1,000円につき平均1.82倍のボーナスポイント(5.46マイル相当)が加算されます。
「フライト区間マイル」フライトした区間の実際のマイル数 「フライト積算マイル」フライト区間マイル×70%
「FLT」区間マイル×25%(搭乗ごとボーナス) 「NKB」ANAカードの入会・継続ボーナスマイル
「通常ポイント」クレジットカードの利用で獲得できる基本ポイント(ANA・JCBカードは、1,000円=1P)
「JSM」前年度のカード利用総額に応じて貯まるJCB STAR MEMBERS特典のボーナスポイント分

【最終更新:2011年3月17日】

カード利用年額 [万円] フライト
区間
マイル

(年間)
フライト
積算
マイル

(2年間)
ボーナスマイル(2年間)
[mile]
通常
ポイント

(2年間)
1P=10mile
ボーナスポイント
(2年間)1P=3mile
2年間の
マイル
獲得数
総額 AMC ACP AMM ODL FLT NKB AMC ACP AMM JSM ODL
30 4.8 3 6 1.2 0 0 0 4,000 960 900 1,520 600P - 43P 13,509
10.8 3 6 1.2 2,000 2,800 1,000 2,160 18,509
50 8 5 10 2 0 0 0 1,600 1,500 2,534 1,000P 100P 72P 20,150
14 5 10 2 2,000 2,800 1,000 2,800 25,150
16 5 10 2 4,000 5,600 2,000 3,200 29,350
100 16 10 20 4 0 0 0 3,200 3,000 5,068 2,000P 400P 145P 36,903
26 10 20 4 5000 7,000 2,500 5,200 48,403
31 10 20 4 10,000 14,000 5,000 6,200 58,903
150 24 15 30 6 0 0 0 4,800 4,500 7,602 3,000P 600P 218P 53,356
44 15 30 6 15,000 21,000 7,500 8,800 85,856
49 15 30 6 20,000 28,000 10,000 9,800 96,356
200 67 20 40 8 30,000 42,000 15,000 13,400 6,000 10,136 4,000P 800P 291P 133,809
300 93 30 60 12 40,000 56,000 20,000 18,600 9,000 15,204 6,000P Wide:1200P
Gold:1,500P
436P Wide:187,712
Gold:188,612

年会費(2年間分)+マイル移行手数料=《ワイド》16,500円+税/《ワイドゴールド》28,000円+税

※ANAワイドゴールドカード会員で、ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」期間中の会員には、さらに2,000マイルの特別ボーナスがつきます。

ページTOPへ ▲

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード  ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード アメリカン・エキスプレス
超ゴールド級サービスが魅力的なANAマイラー仕様のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード。入会&利用で爆発的にマイルが貯まる入会キャンペーン実施中!詳細解説はこちら>>
Edy機能搭載ANAマイルがガンガン貯まる!ETCカード発行可
ステイタス 年会費(税別) 利用枠 分割払い金利 空港ラウンジ
《国内》8.3/《海外》8.3 【本会員】31,000円
【家族会員】15,500円
個別に設定 14.9% 国内28空港40ヵ所
海外2空港3ヵ所
同行者1名無料
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
20歳以上、有職者 100円=1P=1マイル
無期限/2%程度*3
最高1億円*1
家族:原則同額*2
最高5,000万円
家族:1,000万円
最高500万円
90日間
自己負担1万円
ご入会&毎年継続時ボーナス2,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%」のボーナスマイル
・ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスのCLUB ANA専用カウンターが利用可能
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊5%OFF&朝食無料&ウェルカムドリンクサービス、空港内免税店ANA HOUSEで10%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFF、ANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能!
ANAカードマイルプラス:提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSや出光SSで100円=2マイル!
「ポイント移行コース」(通常年間参加費6,000円+税)に自動無料登録:カード利用100円につき1P貯まります(有効期限なし)。1,000ポイント(=1,000マイル)単位で、年間上限なく、ANAマイルへ移行できます。
ANAグループ利用分はポイント2倍
・アメリカン・エキスプレス・セレクト/「贅の宿」
・リターン・プロテクション(カードでの購入品の返品補償制度)/キャンセル・プロテクション
・エアポート送迎サービス/エアポート・ミール/空港クロークサービス
オーバーシーズアシスト(海外):日本語によるワンランク上のトラベルサポート(24時間対応・通話料無料)
・トラベルサービスも専用ゴールドデスクが応対

*1 旅行代金をカード決済しない場合は、5,000万円補償。
*2 配偶者や生計を共にする親族の方が対象。死亡・後遺傷害保険は最高1,000万円補償となります。
*3 還元率は1マイル=2円の場合の参考値です。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。

■ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのマイル獲得試算

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ANAグループの利用ではポイントが2倍貯まります。例えば、ANA SKY WEBや(日本サイトに限る)・ANA SKY MOBILE(携帯サイト)・ANAの各予約・案内センター・日本国内のANAカウンター(市内・空港)における航空券のご購入や、ANAグループ便の国内線・国際線の機内販売で、 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを利用した場合、100円=3マイルたまります。

※ツアー商品は対象外となります。
※旅行会社でご予約・購入されたものは対象外となります。

なお、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、マイルが爆発的に貯まる入会&利用ボーナスマイルキャンペーンを継続実施しているため、入会初年度には、下表よりもはるかに多くのマイルを貯めることができます。

表中項目の説明
「AMC」ANAマイレージクラブ提携店舗利用分。100円につき平均1マイルのボーナスが加算されます。
「ACP」ANAカードプラス店舗利用分。100円につき平均1.5マイルのボーナスが加算されます。
「AMM」ANAマイレージモール利用分。100円につき平均1.267マイルのボーナス加算されます。
「ANA」ANAグループ利用分。ANAマイレージクラブ提携店舗利用時のボーナス100円=平均1マイルのほか、アメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワード・ポイントのボーナスポイントが100円=0.5P加算されます。
「フライト区間マイル」フライトした区間の実際のマイル数 「フライト積算マイル」フライト区間マイル×70%
「FLT」区間マイル×25%(搭乗ごとボーナス) 「NKB」ANAカードの入会・継続ボーナスマイル
「通常ポイント」クレジットカードの利用で獲得できる基本ポイント(ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、100円=1P)

【最終更新:2011年3月17日】

カード利用年額 [万円] フライト
区間
マイル

(年間)
フライト
積算
マイル

(2年間)
ボーナスマイル(2年間)
[mile]
通常
ポイント

(2年間)
1P=1mile
ボーナスポイント
(2年間)1P=1mile
2年間の
マイル
獲得数
総額 AMC ACP AMM ANA FLT NKB AMC ACP AMM ANA
30 4.8 3 6 0 0 0 0 4,000 960 900 1,520 6,000P - 13,380
10.8 3 6 6 2,000 2,800 1,000 2,160 1,200P 19,580
50 8 5 10 0 0 0 0 1,600 1,500 2,534 10,000P - 19,634
14 5 10 6 2,000 2,800 1,000 2,800 1,200P 25,834
16 5 10 8 4,000 5,600 2,000 3,200 1,600P 30,434
100 16 10 20 0 0 0 0 3,200 3,000 5,068 20,000P - 35,268
26 10 20 10 5000 7,000 2,500 5,200 2,000P 48,768
31 10 20 12 10,000 14,000 5,000 6,200 2,400P 59,668
150 24 15 30 0 0 0 0 4,800 4,500 7,602 30,000P - 50,902
44 15 30 20 15,000 21,000 7,500 8,800 4,000P 87,402
49 15 30 25 20,000 28,000 10,000 9,800 5,000P 98,902
200 67 20 40 35 30,000 42,000 15,000 13,400 6,000 10,136 40,000P 7,000P 137,536
300 93 30 60 45 40,000 56,000 20,000 18,600 9,000 15,204 60,000P 9,000P 191,804

年会費(2年間分)+マイル移行手数料(「ポイント移行コース」1年分)=62,000円+税

※ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員で、ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」期間中の会員には、さらに2,000マイルの特別ボーナスがつきます。

ページTOPへ ▲

ANA VISAカード/マスターカード<ワイドカード>

ANA VISAカード(ワイド) ANA VISAワイドカード(年会費7,250円+税)は、入会&継続時ボーナス2,000マイルと、ANA便搭乗ボーナス(区間基本マイル+25%)がつきます。「マイ・ペイすリボ」登録時の年会費の割引額を考えると、ANA VISAワイドゴールドカードの方がオススメです。ANA・JCBカード徹底解説>>

ANAワイドゴールドVISA/マスターカード

ANAカードワイドゴールドVisa券面  ANAワイドゴールドカード VisaMastercardEdy機能付き「iD」対応ETCカード発行可PiTaPa三井住友銀聯(ぎんれん)カード発行可
「マイペイすリボ」&「WEB明細書サービス」登録で、年会費が9,500円+税に減額!ボーナスポイントもANAマイルへ移行できるようになりました。詳細解説はこちら≫
電話健康相談無料サービス(国内)ANAマイルがガンガン貯まる!
ステイタス 年会費(税別) 利用枠(入会時) リボ払い金利 空港ラウンジ
《国内》7.5/《海外》7.2 【本会員】14,000円
【家族会員】4,000円
70〜200万円 15.0% 国内28空港42ヵ所
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
満30歳以上
安定継続収入のある方
1,000円=1P
=10〜11.8マイル
3年間有効
最高5,000万円 最高5,000万円 年間300万円/90日間
自己負担3,000円
ご入会&毎年継続時ボーナス2,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%」のボーナスマイル
マイレージ移行手数料無料
ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能
・ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスのCLUB ANA専用カウンターが利用可能
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊5%OFF&朝食無料&ウェルカムドリンクサービス、空港内免税店ANA HOUSEで10%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFF、ANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
ANAカードマイルプラス提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSで100円=2マイル!
・国内航空傷害保険:最高5,000万円補償
≪三井住友ゴールドカードのサービス≫
「マイ・ペイすリボ」:登録すると、@カード年会費優待!Aリボ払い手数料請求のある月はボーナスポイント1倍付与!※ボーナス分は「1P=3マイル」でANAマイルへ移行可能。Bリボ払いの初回手数料無料!
・ポイントUPモール:ネットショップでポイント2〜20倍※ボーナスポイントもANAマイルへ移行可能。
・VJトラベルデスク:国内外のパッケージツアー3〜5%OFF
・VJホテルステイプラン/厳選旅行プラン「VJ Supreme Selection」/宿泊予約サイトrelux(リラックス)優待
・ゴールドデスク

■ANA VISA・マスターカード(ワイドカード・ワイドゴールド)のマイル獲得試算

表中項目の説明
「AMC」ANAマイレージクラブ提携店舗利用分。100円につき平均1マイルのボーナスが加算されます。
「ACP」ANAカードプラス店舗利用分。100円につき平均1.5マイルのボーナスが加算されます。
「AMM」ANAマイレージモール利用分。100円につき平均1.267マイルのボーナス加算されます。
「PUM」ポイントUPモール利用分。1,000円につき平均2.84Pのボーナスポイント(8.52マイル相当)が加算されます。
「フライト区間マイル」フライトした区間の実際のマイル数 「フライト積算マイル」フライト区間マイル×70%
「FLT」区間マイル×25%(搭乗ごとボーナス) 「NKB」ANAカードの入会・継続ボーナスマイル
「通常ポイント」クレジットカードの利用で獲得できる基本ポイント(ANAカードVISA/マスターは、1,000円=1P)
「BP」前年度のカード利用総額に応じて加算されるワールドプレゼントポイントのボーナスポイント分

【最終更新:2012年7月6日】

カード利用年額
[万円]
フライト
区間
マイル

(年間)
フライト
積算
マイル

(2年間)
ボーナスマイル(2年間)
[mile]
通常
ポイント

(2年間)
1P=10mile
ボーナスポイ
ント
(2年間)
1P=3mile
2年間の
マイル獲得数
総額 AMC ACP AMM PUM FLT NKB AMC ACP AMM BP PUM ワイド
カード
ワイド
ゴールド
30 4.8 3 6 0.6 0 0 0 4,000 960 900 1,520 600P - 34P 13,482
15,282
13,482
15,282
10.8 3 6 0.6 2,000 2,800 1,000 2,160 18,482
20,282
18,482
20,282
50 8 5 10 1 0 0 0 1,600 1,500 2,534 1,000P W:100P
G:200P
56P 20,102
23,102
20,402
23,402
14 5 10 1 2,000 2,800 1,000 2,800 25,102
28,102
25,402
28,402
16 5 10 1 4,000 5,600 2,000 3,200 29,302
32,302
29,602
32,602
100 16 10 20 2 0 0 0 3,200 3,000 5,068 2,000P W:300P
G:600P
113P 36,507
42,507
37,407
43,407
26 10 20 2 5000 7,000 2,500 5,200 48,007
54,007
48,907
54,907
31 10 20 2 10,000 14,000 5,000 6,200 58,507
64,507
59,407
65,407
150 24 15 30 3 0 0 0 4,800 4,500 7,602 3,000P W:450P
G:900P
170P 52,762
61,762
54,112
63,112
44 15 30 3 15,000 21,000 7,500 8,800 85,262
94,262
86,612
95,612
49 15 30 3 20,000 28,000 10,000 9,800 95,762
104,762
97,112
106,112
200 67 20 40 4 30,000 42,000 15,000 13,400 6,000 10,136 4,000P W:600P
G:1,200P
227P 133,017
145,017
134,817
146,817
300 93 30 60 6 40,000 56,000 20,000 18,600 9,000 15,204 6,000P W:1,800P
G:3,600P
340P 189,224
207,224
194,624
212,624

年会費(「マイ・ペイすリボ」登録時/2年間分)+マイル移行手数料(1年間分)
=《ワイドカード》18,550円+税/《ワイドゴールドカード》19,000円+税

※ANAワイドゴールドカード会員かつANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」期間中の会員には、さらに2,000マイルの特別ボーナスがつきます。

ページTOPへ ▲

ANAダイナースカード

ANAダイナースカード  ANAダイナースカード ダイナースクラブEdy機能搭載電話健康相談無料サービス(国内)ETCカード発行可
ダイナースクラブカード(年会費22,000円+税)に5,000円+税を上乗せするだけで、ANAワイドゴールド特典がプラス!ダイナースクラブ リワードポイントは無期限有効なので、じっくりポイントを貯めてから一気にマイル移行することもできます。詳細解説はこちら>>
ステイタス 年会費(税別) 利用枠 マイレージ移行 空港ラウンジ
《国内》8.5/《海外》8.1 【本会員】27,000円
【家族会員】6,000円
一律の制限なし ANAマイルがよく貯まる 国内外600ヵ所以上
2016年2月現在
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
年齢27歳以上の方 100円=1P=1マイル
2.0%*2
無期限有効
最高1億円*1 最高1億円*1 年間最高500万円
90日間
自己負担1万円
ご入会&毎年継続時ボーナス2,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%」のボーナスマイル
マイレージ移行手数料無料
・ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスのCLUB ANA専用カウンターが利用可能
ANAカードファミリーマイル:家族間でマイル合算が可能!
ANAカードマイルプラス提携店でマイル倍付け!たとえば、ENEOSで100円=2マイル!
ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ宿泊5%OFF&朝食無料&ウェルカムドリンクサービス、空港内免税店ANA HOUSEで10%OFF、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFF、ANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
Edyチャージマイル《ANAダイナースカード限定》:Edyチャージ200円=1マイル加算!
・国内航空傷害保険:最高5,000万円補償
≪ダイナースクラブのサービス一例≫ ★はプラチナ級サービス
24時間年中無休のコールセンター
多彩なグルメサービス:「ダイナースクラブ・サインレス・スタイル」★、「おもてなしプラン」、「料亭プラン」★
ダイナースクラブ・エグゼクティブ・ダイニング★: 全国249店(2016年10月5日現在)の厳選された有名レストランにて所定のコースメニューを2名様以上で予約すると1名様分が無料に!
手荷物宅配サービス:海外からご帰国の際に、スーツケース等のお荷物1個を対象空港からご指定の場所までお届けします。
・海外クラブホテルズ/国内クラブホテルズ/旅の宿/スパ優待/充実のゴルフサービス
他にも、プラチナ級サービス多数。

*1 旅行代金をカード決済しない場合は、最高5,000万円補償
*2 1マイル=2円の場合の参考値。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。

■ANAダイナースカードのマイル獲得試算

ANAダイナースカードは、ショッピング利用100円につきリワードポイント1P(=1マイル)が加算されます。会員向けの「ダイナースクラブボーナスポイントモール」では、毎月5,000円以上の利用を1口として、3口に1口、ダブルポイントまたはダブルマイルがプレゼントされますが、100円利用につき平均1マイルが確実に加算されるANAマイレージモールを使う方がおトクです。

ANAダイナースカードは、マイル獲得率では他ブランドのANAカードにやや劣るものの、大変コストパフォーマンスの高い付帯サービスを備えています。ダイナースクラブのステイタスとエグゼクティブなT&Eサービスを重要視するANAマイラーにとっては魅力的なカードといえます。
なお、ANAダイナースカードは、年数回、ボーナスポイントがもらえる入会&利用キャンペーンを実施しますので、キャンペーンを逃さずに入会すれば、マイルが一気に貯まります。

表中項目の説明
「AMC」ANAマイレージクラブ提携店舗利用分。100円につき平均1マイルのボーナスが加算されます。
「ACP」ANAカードプラス店舗利用分。100円につき平均1.5マイルのボーナスが加算されます。
「AMM」ANAマイレージモール利用分。100円につき平均1.267マイルのボーナス加算されます。
「フライト区間マイル」フライトした区間の実際のマイル数 「フライト積算マイル」フライト区間マイル×70%
「FLT」区間マイル×25%(搭乗ごとボーナス) 「NKB」ANAカードの入会・継続ボーナスマイル
「通常ポイント」クレジットカードの利用で獲得できる基本ポイント

【最終更新:2011年3月17日】

カード利用年額 [万円] フライト
区間
マイル

(年間)
フライト
積算
マイル

(2年間)
ボーナスマイル(2年間)
[mile]
通常
ポイント

(2年間)
1P=1mile
ボーナス
ポイント

1P=1mile
2年間の
マイル
獲得数
総額 AMC ACP AMM FLT NKB AMC ACP AMM
30 4.8 3 6 0 0 0 4,000 960 900 1,520 6,000P - 13,380
10.8 3 6 2,000 2,800 1,000 2,160 18,380
50 8 5 10 0 0 0 1,600 1,500 2,534 10,000P 19,634
14 5 10 2,000 2,800 1,000 2,800 24,634
16 5 10 4,000 5,600 2,000 3,200 28,834
100 16 10 20 0 0 0 3,200 3,000 5,068 20,000P 35,268
26 10 20 5000 7,000 2,500 5,200 46,768
31 10 20 10,000 14,000 5,000 6,200 57,268
150 24 15 30 0 0 0 4,800 4,500 7,602 30,000P 50,902
44 15 30 15,000 21,000 7,500 8,800 83,402
49 15 30 20,000 28,000 10,000 9,800 93,902
200 67 20 40 30,000 42,000 15,000 13,400 6,000 10,136 40,000P 130,536
300 93 30 60 40,000 56,000 20,000 18,600 9,000 15,204 60,000P 182,804

年会費(2年間分)+マイル移行手数料=54,000円+税

※ANAダイナースカード会員かつANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」期間中の会員には、さらに2,000マイルの特別ボーナスがつきます。

ページTOPへ ▲

ANA JCBカード プレミアム

ANA JCBカード プレミアム券面  ANA JCBカード プレミアム JCB
国内線のANAラウンジが使える!ANA便搭乗ボーナスは区間+50%!JCBプラチナカードの特典がセットになったANAカードの最上位カード。詳細解説はこちら≫
電話健康相談無料サービス(国内)ETCカード発行可QUICPay対応可
ステイタス 年会費(税別) 利用枠(入会時) プライオリティ・パス 空港ラウンジ
《国内》8.8/《海外》8.7 【本会員】70,000円
【家族会員】4,000円
入会時に通知 世界500空港
1,000ヵ所以上
国内28空港49ヵ所
ホノルル空港1ヵ所
中国29空港36ヵ所*2
ANAラウンジ国内16ヵ所
入会資格 ポイント還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
原則30歳以上
安定継続収入のある方
1,000円=13〜13.75マイル
2.60〜2.75%*1
最高1億円
家族:最高2,000万円
最高1億円 500万円限度
90日間
自己負担3,000円
ANAラウンジ:ANAの国内線ご利用時に、国内空港のANAラウンジを無料で利用できます!
・JCB空港ラウンジサービスが同伴者1名まで無料
入会時/毎年カード継続時ボーナス10,000マイル
ANA便ご搭乗ごとボーナス:「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%」のボーナスマイル
・ショッピングのご利用1,000円ごとにOki Dokiポイント2倍付与(通常分1P+ボーナスポイント1P)
・ANA航空券購入時、マイルを通常の2倍付与(100円につき2マイル)
・プラチナ・メンバーズデスク/定評ある24時間対応「プラチナ・コンシェルジュデスク」
プライオリティ・パスへ無料入会:世界130ヵ国500都市1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジを無料利用
最高1億円補償の海外旅行保険プラチナランクでも最高水準の充実補償
国内・海外航空機遅延保険2万円〜4万円限度を補償
JCB Lounge 京都:京都駅ビル内京都劇場入口向かいの「JCB Lounge 京都」を同伴者1名まで無料利用できます。
JCB GOLDグルメ優待サービス:全国の対象254店舗(2014年5月1日現在)で飲食代10〜20%OFFや1ドリンク・1皿サービス×人数分など。
JCBトラベル優待/会員情報誌「JCB THE PREMIUM」/JCBゴールドチケットサービス/京浪漫/JCBゴールド ゴルフサービス/ゴールドフラワーサービス/JCB暮らしのお金相談ダイヤル/「JCBプラザ・ラウンジ」(9カ都市)・JCBプラザ(51カ都市)/海外緊急時通訳無料サービス・パスポート紛失サポート無料/JCB優待ガイド

*1 還元率は 1マイル=2円の場合の参考値です。実際の還元率は、マイルをどの特典に交換するかによって上下します。
*2 2017年9月30日まで、中国北京金色世紀が運営する中国国内空港ラウンジ(2017年4月5日現在、26空港33ヵ所)が無料利用できるキャンペーンを実施中です。

ANA VISAプラチナ プレミアムカード

三井住友VISAプラチナカード  ANA VISAプラチナ プレミアムカード VisaiD対応三井住友WAONカード発行可ETCカード発行可PiTaPa三井住友銀聯(ぎんれん)カード発行可
ANAカードプレミアムと三井住友VISAプラチナカードのサービスがセットになったANAマイルが貯まる最強プレミアムカード。詳細解説はこちら≫
電話健康相談無料サービス(国内)マイ・ペイすリボ登録時はリボ払いの初回手数料が無料!最短1週間発行ANAマイル
ステイタス 年会費(税抜) 利用枠(入会時) プライオリティ・パス 空港ラウンジ
《国内》8.9/《海外》8.8 【本会員】80,000円
【家族会員】4,000円
300万円〜 世界500空港
1,000ヵ所以上
国内28空港48ヵ所*1
同行者1名無料
ANA国内ラウンジ16ヵ所
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険 買物保険
満30歳以上
安定継続収入のある方
1,000円=1P=15マイル
3.0%還元*2
4年間有効
最高1億円 最高1億円 年間500万円/90日間
自己負担3,000円
業界最高水準のマイル交換率:カード利用1,000円=1P=15マイル
入会時および毎年継続時ボーナス10,000マイル
搭乗ごとボーナス:ANAグループ便搭乗ごとに区間基本マイレージ50%のボーナスマイル
・ANAの国内線ご利用時に、国内空港のANAラウンジを無料利用可能
ANA航空券購入時、マイルを通常の2倍付与(100円につき2マイル)
プライオリティ・パスへの無料入会特典家族会員分のカードもお届け!
三井住友プラチナコンシェルジュデスク(24時間対応)
プラチナホテルズ:国内約40のホテルと約10の旅館での優待料金&お部屋もしくは料理等をアップグレード。国内約15のホテルのスイートルームが50%OFF
プラチナグルメクーポン: 東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランで2名様以上のコース料理をご利用頂いた場合、会員の方1名様分が無料になるクーポンを年2回プレゼント!(3月下旬と8月下旬にお届け)
プラチナワインコンシェルジュ:ワイン界の巨人、田崎真也氏とのコラボレーションによるワイン関連サービス。
Visaプラチナクラブ:国内約1,000の有名旅館・ホテルでの優待価格(通常パンフレット価格から10〜20%OFF)
Visaプラチナダイニング:厳選された国内約120軒、海外約50軒の高級レストランでの割引優待など
Visaプラチナトラベル:ルックJTB等海外パッケージ旅行、海外航空券、海外ホテルが5%OFF ※取扱い:JTBコーポレートセールス
Visaプラチナゴルフ:国内・海外名門ゴルフ場のプレー予約&プレー代金4,000円優待
Visaプラチナ空港宅配:国際線フライトをご利用の際、自宅-空港間で、往路復路それぞれ2個まで手荷物を1個につき500円で宅配 ※2018年3月31日まで
海外・国内航空便遅延保険《海外自動付帯・国内利用条件付き》:最高4万円補償
特選品優待:通信販売カタログ「VISAホームショッピング」の「VISA特選品コーナー」の通信販売商品が5%OFF

*1 三井住友カード空港ラウンジサービスは、国内28空港42ヵ所が利用対象。プライオリティ・パスに加入すると、国内ではさらに成田第1、中部国際、関西国際、福岡国際空港にあるVIPラウンジなど7ヵ所が利用可能となります。
*2 還元率は 1マイル=2円の場合の参考値です。

ページTOPへ ▲

漢方スタイルクラブカード

漢方スタイルクラブカード  漢方スタイルクラブカード JCBETCカード発行可
業界トップクラス!1.50%の高還元率!ANAマイレージへも高レートで移行可能。詳細解説はこちら≫
1〜2週間で発行学生の入会可ANAマイル
年会費(税別) 家族会員 利用枠(入会時) リボ払い金利 買物保険
1,500円
初年度無料
- 40〜60万円 15.0% -
入会資格 ポイントプログラム 海外旅行保険 国内旅行保険
18歳以上の安定
収入のある方
【通常払】2,000円=6P(1.5%還元)
【リボ払】2,000円=8P(2.0%還元)
最高2,000万円 最高1,000万円
業界最高水準のポイント還元率通常ポイント1.5%還元!薬日本堂商品割引券へのポイント交換は3.0%還元!
充実のボーナスポイント:年間ポイント2,000〜3,499P獲得⇒250P、年間3,500P以上獲得⇒350P
・ANAマイルへも1P=3マイル、移行手数料無料で交換可能。通常払2,000円=18マイルが貯まります。
JACCSモール最大12%のJデポ還元がもらえる会員専用ネットモール
ジャックス・トラベルデスク(0120-739-660):海外・国内パッケージツアーが3〜5%OFF
・漢方ミュージアム内の薬膳レストラン 10ZEN(ジューゼン)品川店で、ディナーメニューは10%OFFに、ランチメニューは100円引きになります。
・入会特典として薬日本堂商品割引券1,000円分or1DAYセミナー1回無料券をプレゼント!
■漢方スタイルクラブカードのANAマイル獲得シミュレーション
カード利用年額 通常獲得ポイント ボーナスポイント 2年間で獲得できるマイル数
+残余ポイント数
年会費(2年分)
+移行手数料
30万円 1,050P 0P 6,000マイル+100P

3,000円+税

※初年度は
1,500円+税

60万円 2,100P 250P 12,000マイル+700P
90万円 3,150P 18,000マイル+800P
100万円 3,500P 500P 24,000マイル+0P
120万円 4,200P 27,000マイル+700P
200万円 7,000P 45,000マイル+0P

ページTOPへ ▲

Extreme Card(エクストリームカード)

Reader's Card  Extreme Card(エクストリームカード) ETCカード発行可
ポイント還元率1.5%(Gポイント交換時)!年間30万円以上利用なら、年会費無料で使えるメインカード向けポイント高還元カード詳細解説はこちら≫
1〜2週間で発行学生の入会可
年会費 家族会員 利用枠(入会時) リボ払い金利 キャッシング金利
3,000円+税
条件付無料
400円+税
条件付無料
40〜60万円 15.0% 18.0%
入会資格 ポイントプログラム 旅行保険 買物保険
18歳以上の安定
収入のある方
1,000円=10P/2年間有効
【Gポイント交換】1.5%還元
【Jデポ交換】1.25%
【海外】2,000万円
【国内】1,000万円
-
条件クリアで年会費無料!初年度年会費無料、カード年間利用30万円以上で翌年度も年会費無料!
Gポイント交換で1.5%還元:Gポイントから主要な電子マネーポイント、Tポイント、Amazonギフト券など、ライフスタイルに合わせて幅広く移行できます。
ANAマイルが貯まる最強カード!?:ソラチカカードとの併用で、利用金額の1.35%のANAマイル獲得が可能!
全国450店舗の宇佐美SSで値引き:ハイオク・レギュラー・軽油は2円/L値引き、灯油は1円/L値引き、燃料油以外(タイヤ・オイル・バッテリー・カーケア用品・カーケア作業など)は3%OFF! 利用金額に応じてExtrem Cardポイントも通常どおり貯まります。
JACCSモール最大12%のJデポ還元がもらえる会員専用ネットモール
・ジャックス・トラベルデスク:海外・国内パッケージツアーが3〜5%OFF

■Extreme Cardとソラチカカード併用時のANAマイル獲得シミュレーション

Extreme Card利用1,000円につき10ポイントたまるExtreme Cardポイントは、2,000ポイント⇒3,000Gポイントに交換できます。Gポイントは1対1のレートでメトロポイントに交換できます。
ソラチカカード会員には、「100メトロポイント⇒90ANAマイル」の優遇レートが適用されるため、
3,000メトロポイント⇒2,700ANAマイルに交換できます。

つまり、Extreme Cardを20万円利用するごとに、2,700ANAマイルを獲得することができます。

カード利用年額 2年間の
獲得ポイント
  Gポイント=
メトロポイント
  2年間で獲得できるマイル数
+残余ポイント数
年会費(2年分)
+移行手数料
20万円 4,000P 6,000P 5,400マイル+0P 10,000円+税
30万円 6,000P 9,000P 8,100マイル+0P 4,000円+税
60万円 12,000P 15,000P 13,500マイル+0P
100万円 20,000P 30,000P 27,000マイル+0P
120万円 24,000P 36,000P 32,400マイル+0P
200万円 40,000P 60,000P 54,000マイル+0P

ページTOPへ ▲

最終更新:2014年6月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS 2.0
サイト内検索 by Google

astyle ANAショッピングサイト
100円で1マイルがたまる! a-style

スルガ銀行ANA支店
ANAマイルを貯めるネット銀行活用術!


楽天銀行
ATM手数料が最大7回/月無料!
同行間振込手数料が最大10回/月無料!
楽天スーパーポイントが貯まる・使える!


住信SBIネット銀行

【移行先パートナー】Gポイント、セシール、Amazonギフト券、QUOカード、こども商品券、ジェフグルメカード、Joshin、全国共通図書カード、日本赤十字社への寄付、Pex、ベルメゾン、ポイントオン、マックカード、UCギフトカード、郵便局

Gポイント:大手企業が多数参加する日本最大のポイント交換サイト
レート:1G=0.7〜1円
移行元:三井住友カード、日本旅行、グリーンスタンプなど70種
移行先:三井住友カード、ちょコム、Edy、ANA、デルタスカイマイル、ユナイテッドなど約160種
現金・電子マネー化:Edy、@QUO、WebMoney、イーバンク銀行など7種

概要
ANAマイルは、ANAグループ便およびANA提携航空便利用によるフライトマイルのほか、ホテルチェーン・レンタカー・レストランなどのANAマイル提携パートナー利用およびANAカードをはじめ提携ポイントプログラムからのポイント移行でも獲得することができます。
マイル購入や会員口座間のマイル移行などはできません。

有効期限】獲得月から36ヶ月後の月末

マイルを貯める
様々なジャンルの提携パートナー利用で100円=最大3マイルが貯まります。さらに、ANAカード会員なら、ANAカード限定のANAカードマイルプラス提携店舗でもボーナスマイルが貯まります。

ポイント移行パートナー《クレジットカード》
※2014年9月16日現在

カード利用100円→1マイルANAカード(JCB/VISA/MASTER/AMEX/DINERS)アメリカン・エキスプレス(リワード・プラス登録時)、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードダイナースクラブ

2,000円→21マイル漢方スタイルクラブカード

1,000円→6〜6.6マイルJCB EIT

1,000円→6マイルUCカードFree Bo!、JAゴールドカード

1,000円→5マイルアメリカン・エキスプレス出光カード(た〜まるコース)

1,000円→4マイルKCカード“ザ・ゴールド”出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード、ENEOSカード(P・S)

1,000円=3.6〜6.6マイルOrico Premium Gold iD

1,000円→3.125マイルヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

1,000円→3マイルJCBカード、VJAグループ(三井住友カード三井住友トラストカード)、ライフカードジャックスセゾンカードUCカードオリコカードアプラスカード、エポスカード(ゴールド・プラチナ)、ゆうちょ銀行JP BANKカード、JAカード

1,000円→2.5マイルエポスカードセブンカード/アイワイカード出光カードまいどプラス東京電力Switch!カード

1,000円→2.4マイルTSキュービックカード

1,000円→2マイルNTTグループカード

その他Tokyo Metro To Me CARD、タカシマヤカード、日産カード、京成カード、インペリアルクラブカード(UC提携)、博多大丸カード、JRタワースクエアカードANA Kitaca、JQ SUGOCA ANA

ポイント移行パートナー ※2013年4月21日現在

銀行・証券】みずほ銀行(200P→600マイル)
みずほマイレージクラブカードANA(100P→350マイル)、  池田泉州銀行(100P→30マイル)
りそな・埼玉りそな・近畿大阪銀行(100P→50マイル)、 十六銀行(100P→30マイル)
スルガ銀行ANA支店・住友信託銀行・ソニー銀行・あおぞら銀行ゆうちょ銀行・新生銀行(各種サービス利用でマイル加算)
マネックス証券(0.8P→1マイル)
大和証券(2P→1マイル)
SBIポイント(350P→100マイル)

住まい
関西電力「はぴeポイントクラブ」(100P→50マイル)

百貨店・総合通販・ギフト
楽天スーパーポイント(2P→1マイル)
セシール(4P→1マイル)
ライトアップショッピングクラブ(50P→1,000マイル)

通信・家電
ヤマダポイント(4,000P→1,000マイル)
dポイント(5,000P→2,000マイル)
楽天ブロードバンド(契約=2,000マイル)
NTTコミュニケーションズ(5,000P→250マイル)

ポイント交換
ちょびリッチ(800P→200マイル)
Gポイント(30Gポイント→10マイル)
ネットマイル
(540ネットマイル→100マイル)
ブルーチップ(ギフト券1枚(1ブック)→100マイル)
ライフマイル(3,000P→85マイル)
ポイントオン(70ポン→10マイル)
Pex(3,500P→100マイル)
得タク(1,000P→200マイル)
ビームポイント(400P→100マイル)
KIXカード関西国際空港(40P→100マイル)
nanacoポイント(500P→250マイル)

美容・健康
マツモトキヨシ(5P→1マイル)
スギ薬局(500P→100マイル)

鉄道・バス
PiTaPa(500ショップdeポイント→20マイル)
貸切バスヒューマンビークル(1P→1マイル)
京成カード(1,000P→600マイル)
名鉄たまルンポイント(100P→60マイル)

ANAマイル特典交換 ※2013年4月20日現在
ANAマイルは無料航空券・アップグレード特典への交換のほか、以下の特典交換が可能です。

【12,000マイル→】ANAご利用券15,000円分/ANA SKYコイン15,000円分/ANAマイルVacation(ANAセールス国内・海外ツアー代金15,000円分)

※2015年1月中旬をもって「ANAマイルVacation(ツアー)」はサービス終了となります。

【1万マイル→】Edy1万円分/ANAご利用券10,000円分/ANAショッピングポイント1万円分/提携パートナークーポン券(各種)

【3,000マイル→】ANA ショッピングastyleでのお支払3,000円分として利用できます。

※1度のお支払い合計が10,000円以上必要です。

提携パートナー特典※】
(1万マイル→1万円相当ポイント)
楽天Edy/To Me CARDメトロポイント/Suica/楽天スーパーポイント/Tポイント/nanacoポイント/JRタワースクエアポイント/JQポイント/ヤマダポイント/セブンカード・アイワイカードポイント/タカシマカード《ゴールド》/マツモトキヨシ現金ポイント/カエトクポイント/Suicaポイント/PiTaPa ショップ de ポイント/名鉄たまルンポイント/はやかけんポイント/ICい〜カード電子マネー(伊予鉄道)/京成グループポイント/スターバックスカード(*1)/iTunesギフトコード(*2)

※同一年度内(4月1日〜翌年3月31日)での交換マイル数の累計が30,000マイル(3口)以降の場合では、交換レートは「10,000マイル→5,000円相当」が変わります。
*1 2013年5月15日開始
*2 2013年7月開始予定

【ANAカード限定特典】50,000マイルでクラブ・コンシェルジュ入会金100,000円+税分に充当

ANAカード・ボーナスマイル

入会ボーナス
《一般/学生》1,000マイル
《Wide/Gold/Diners》2,000マイル
《プレミアム》10,000マイル

カード継続時ボーナス
《一般/学生》1,000マイル
《Wide/Gold/Diners》2,000マイル
《プレミアム》10,000マイル

フライトマイル】ANA利用で
《一般/学生》区間基本マイル+10%
《Wide/Gold/Diners》区間基本マイル+25%
《プレミアム》区間基本マイル+50%

ANAカード・マイレージ
100円=1マイル換算でポイント移行。年間移行手数料(税抜)2,000〜6,000円

※学生用JCB・ワイドゴールド・ダイナース・プレミアムカードは無料。
※法人カードはダイナースを除き対象外となります。

・電子マネーEdyでのお支払い200円につき1マイルたまります。

ANAカードマイルプラス
ANAマイレージクラブの提携パートナーにくわえ、ANAカードマイルプラス(ショッピングアルファ)対象商品・店舗でも、ANAカードを利用すると100円=1マイルのボーナスマイルが加算。クレジットカードのポイントと合わせて100円=合計2マイル貯まります。

※法人カードはワイドゴールド/ダイナースを除き対象外となります。

グルメマイル・ヘアーサロンマイレージ対象店舗
グルメマイル、ヘアーサロンマイレージ対象店舗で、 ANAカードをご利用いただくと、100円=2マイルが別途加算。つまり100円=合計3マイル貯まります。

ANAカード専用「ビジネスきっぷ」
国内線全路線ご搭乗日の2ヶ月前から当日まで予約・変更ができるうえ、最大約40%割引と大変おトクなANAカード限定の同一路線2枚つづり航空券(記名式・片道2回でも往復でも利用可能)です。マイルも100%貯まります。
《有効期間》発行日およびその翌日から起算して90日間

ANAカードファイミリーマイル
日本在住のANAカード会員及びその家族(ANAカード個人会員)で、生計を同一にしかつ同居する配偶者及び一親等以内の家族のマイルを合算できるサービスです。要登録(登録料・年会費とも無料)。プライム会員(本会員)とファミリー会員(最大9名)で構成されます。

※18歳未満および18歳の高校生の方に限り、ANAマイレージクラブカード(クレジット機能なし)会員もサービス対象となります。
※法人カードは対象外となります。

ご予約・フライトサービス

マイ出張サポート】ホームページや携帯サイトに、ANAカード会員専用「マイ出張サポートエリア」を開設し、出張手配に必要なサービスを提供

航空券のスムーズ予約】ANAカード番号を伝えるだけで、ANAフライト予約がスピーディになります。

ANAカードデスク】国内線のご予約には、東京・大阪・札幌・福岡・名古屋・沖縄に会員専用の国内線予約電話(ANAカードデスク)を設置

CLUB ANA専用カウンター】《Wide/Gold/Diners/Premium限定》ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスカウンターが利用できます。※ANA運航便のみ対象

ホテルサービス
・国内のIHG・ANA共同ブランドホテルおよびANAホテルでベストフレキシブル料金から5%OFF
・《Wide/Gold/Diners/Premium》ANAホテルに上記会員割引にてご宿泊いただいた方に、朝食を無料サービス。また各ANAホテルでは、ウェルカムドリンクもサービス。

レンタカーサービス

国内】ニッポンレンタカー5〜10%OFF、トヨタレンタカー・オリックスレンタカー5%OFF※これら3社は、さらに100円=1マイルも追加加算されるので、合計100円=2マイルが貯まります。

海外】ハーツ5〜20%OFF※さらに利用1日=50マイル加算。

会員優待割引
・ANA国内線・国際線機内販売が10%OFF
・空港内店舗ANA FESTAで1,000円以上の買い物をすると10%OFF
・ANA国際線スカイポーター (空港宅配サービス)割引
・成田空港でのパーキング割引
・JTB パルパーキングでダブルマイル
・ANA ショッピングastyleでの買い物が7%OFF
・ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品割引販売 (5%OFF)※カード提示で、ANA旅行券(ANA利用券は不可)での支払いでも割引になります。
・ANA ラーニング公開講座の受講料15%OFF
Wide/Gold/Diners/Premium》空港内免税店ANA HOUSE TOKYO(成田第1・第2)およびANA HOUSE OSAKA(関空)で10%OFF

会員誌「Birds」
Vol.72(2010年春)をもって休刊しました。

手帳&カレンダー
2010年版(2009年12月上旬発送予定)をもってサービス終了。
ANAスーパーフライヤーズカード会員の方で希望者のみに送付。(要登録)

カラオケ「シダックス」での特典
レストランカラオケ・シダックスで、シダックス法人・団体会員サービスが、入会金・年会費無料で利用できます。
1.初回来店時2時間以上ご利用の方ルーム料金1時間無料サービス、またはフリータイム選択の方は10%OFF。
2.飲み放題ご利用の際飲み放題料金5%OFF。
3.バースディプレゼント:お誕生日の前後1週間にご来店されたお客様にバースデイケーキとシャンメリーをプレゼント。
4.ドリンク人数分無料サービス。(アルコール含む)
5.ファミリーでの来店時、小学生未満にデザートサービス

その他
ETCカード

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】