ANA VISA Suicaカード徹底解説

毎年ボーナス1,000マイル&モバイルSuica年会費当面無料で、実質年会費は750円+税!お得なANA VISA Suicaカードの詳細情報。ポイント制度、ANAマイレージ移行、各種付帯保険、「マイ・ペイすリボ」、ボーナスマイル、優待特典、Suica機能など。

クレジットカード比較の達人

TOP > 航空マイレージ提携カード一覧 > ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

カードの特徴ANAカードの共通特典三井住友カードの特典ANAマイレージクラブの特徴

Suicaについてキャンペーン情報カードスペックANAカード・ブランド別サービス比較表

ANA VISA Suicaカード 空も陸も、これ1枚。Suica機能搭載のANAカード。
10,000マイルを10,000円分のSuicaに直接交換も可能!

学生の入会可Suica機能搭載電子マネー「iD」を「専用カード」、「携帯型」の2種類から選べます。PiTaPaカード発行可ETCカード発行可

「Suica機能付きで便利!年会費以上のリターンあり!」

ANA VISA Suicaカードは、基本サービス充実の三井住友VISAクラシックカードに、ANAグループ便でのフライトボーナスマイルや、入会&毎年継続時ボーナス、急な出張にもすぐ対応できるANAカード会員専用運賃「ビジネスきっぷ」、ANAのチケットレスサービス「SKiP」など、オトクで便利なANAカード<一般>のサービスと、JR東日本で便利なオートチャージサービス対応モバイルSuica機能(ビューカードType II)がついた空でも陸でも使える便利な1枚です。

さらに、ANAとJR東日本の提携の一環として、ANAのウェブサイト「ANA SKY WEB」とJR東日本「えきねっと」の相互利用がスムースになり、乗り継ぎの予約などもしやすくなっています。

※「ANA Suicaカード」と「ANA VISA Suicaカード」は同一のカードです。

ANA VISA Suicaカード(通常年会費2,000円+税)は、「マイ・ペイすリボ」登録のうえ、年に1回以上カードを利用すると、年会費が750円+税に割引され、大変オトクです。

※ANA VISA Suicaカードと同一クラスであるANA VISAカード/ANA Masterカード(一般カード)は、「マイ・ペイすリボ」の割引特典を適用した場合のカード年会費は1,076円です。

ANA VISA Suicaカードは、入会時および毎年継続時ボーナス1,000マイル(2,000円相当)がもらえるのはもちろん、モバイルSuica年会費(通常953円+税)も当面無料、しかも大半のクレジットカードではポイント加算対象外であるSuicaチャージでもポイントが0.5%還元で貯まりますから、Suicaを使うANAマイラーにとって、年会費以上にリターンがある大変お得なカードです。

ANA VISA Suicaカードは、クレジットカードでANAマイルを本格的に貯める気がない方にとっても、ANAカード特典を活用するためのサブカードとしてぜひ作っておきたい一枚です。

また、以下に説明するように、クレジットカードでANAマイルをガンガン貯めたいANAマイラー向けのメインカードとしてもイチオシです。

●ANA VISA Suicaカードの主な特長

  • 初年度年会費無料
  • 年会費割引特典:WEB利用明細サービス(登録無料)に登録すると年会費1,500円+税(500円引)。「マイ・ペイすリボ」登録で、年会費750円+税(1,250円引)になります。
  • 選べるマイレージ移行コース:「マルチコース」or「マイルコース」

    10マイルコース1,000円=1ワールドプレゼントポイント=10マイル/年間手数料6,000円+税) or
    5マイルコース(1,000円=1ワールドプレゼントポイント=5マイル/年間手数料無料)

  • 《ANA VISA Suica限定》ワールドプレゼントのポイントはSuicaへも移行可能:1P=Suica5円分
  • ボーナスポイントも「1P=3マイル」のレートでマイル移行可能
  • 「マイ・ペイすリボ」登録時にリボ払い手数料請求のある月は、1,000円=13マイル獲得可能!
  • 《ANA VISA Suica限定》Suica機能付き:オートチャージ対応 ※Suica定期券としては利用不可
  • 《ANA VISA Suica限定》モバイルSuica年会費が当面無料!
  • 《ANA VISA Suica限定》Suicaチャージでもポイントが貯まる
■「マイ・ペイすリボ」登録でマイル獲得率がアップ!

ANA VISA Suicaカードは、「マイ・ペイすリボ」登録期間中は、リボ払い手数料請求がある月に1,000円につき3マイル相当のボーナスポイントが加算されます。

「マイ・ペイすリボ」の支払額は毎月、インターネットサービスVp@ssから自由に「増額」もしくは「減額」することができます。
Vp@ssから、「臨時増額」申込すると、「現在のリボ払いご利用残高」が表示されます。
そこで、「一部を追加して払う」を選択し、「現在のリボ払いご利用残高」に満たない範囲で、「ご希望追加お支払額」(千円単位)を設定すると、リボ払い手数料をほとんど支払うことなく、ボーナスポイントをゲットすることができます。

たとえば、ある月のショッピング利用額が50,500円の場合、支払額を臨時増額して、合計5万円支払うようにすると、リボ払い利用残高は500円となります。これにより、まず、利用額50,500円に対して、+1倍のボーナスとして、50ポイント(150マイル相当)が加算されます。一方、翌月に請求されるリボ払い手数料は6.25円(リボ払い利用残高500円×月利1.25%)のみです。

■ANA・JCBカードと比べると。。

ANA VISA Suicaカードは、ANAカードの競合相手であるANA・JCBカード(一般)と比べて、<10マイルコース>マイレージ移行手数料(ANA/JCBカードは年間2,000円+税であるのに対し、ANA VISA Suicaカードは年間6,000円+税)で劣ります。ただし、カード年会費では、ANA VISA Suicaカードは、「マイ・ペイすリボ」割引特典の適用で、ANA/JCBカードよりも年間1,250円+税割安になります。

肝心のANAマイル獲得率でも、「マイ・ペイすリボ」をうまく活用すれば、ANA・JCBカードをはっきりと上回ります。

ANA VISA Suicaカードは、ANAカード唯一のSuica機能搭載カードであり、モバイルSuicaとして使える利便性の高さも魅力です。また、世界最大の加盟店舗数を誇るVISAブランドですから、国内外を問わず、どこでも使えるという安心感もあります。

■ANA VISA Suicaカードの使い方

ANA VISA Suicaカードは、持つだけでお得なカードですが、<10マイルコース>のマイレージ移行料が年間6,000円+税と高めに設定されているのがネックです。ところで、ANAカードは重複して持つことが可能であり、その場合、いずれのANAカードからも入会時&毎年継続時ボーナスマイルが得られます。

ですから、徹底的にオトクを追求したい方なら、ANA VISA SuicaカードはSuica利用専用カードとして入会し、「マイ・ペイすリボ」と「WEB利用明細書サービス」に登録しておきます。これにより、年会費750円+税支払うだけで、毎年1,000マイルのANAマイルをゲットできます。もちろん、JR東日本利用ではANA VISA Suicaカードを利用します。これで、Suica利用時のマイル取りこぼしがなくなります。

なお、ANA VISA SuicaカードをSuica利用専用カードとして利用する場合は、マイル移行コースは、移行手数料のかからない<5マイルコース>がオススメです。
ただし、Suica利用額が大きく、2年間のANA Suicaカード利用で、ボーナス分を除くワールドプレゼントポイントが630ポイント(ショッピング・Suicaチャージ63万円分)以上貯まる場合は、移行手数料6,000円+税を支払っても<10マイルコース>を選択し6,300マイルをゲットする方が、<5マイルコース>で3,150マイルに交換するよりもお得になります。

ANA VISA Suicaカードには、ワイドゴールドカードは用意されていません。
ゴールドカード志向の方には、「マイ・ペイすリボ」を活用して、1,000円=13.0〜14.8マイルという最強のANAマイル獲得率を得られるANA VISA/マスターカード<ワイドゴールド>や、格段のステイタスとサービスを提供するANAダイナースカードあるいはANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがメインカードの候補としてなるでしょう。

その場合でも、上述のように、ANA VISA Suicaカードは年会費以上のリターンがありますいからサブカードとして作っておくとおトクです。

ゴールドカード志向でない方には、ANA VISA Suicaカードはメインカードとしておススメです。
「マイ・ペイすリボ」を活用すれば、カード利用1,000円=13.0〜13.9マイルという最強レベルのANAマイル獲得率をゲットできるからです。

なお、東京メトロを利用する機会のある方には、ソラチカカードとの併用も選択肢となります。ソラチカカードは、<10マイルコース>でのマイレージ移行手数料が年間2,000円+税と格安なのが魅力です。
ANAマイルが貯まる最強カード・シミュレーション比較はこちら≫

■ANA VISA Suicaカード入会に関する留意事項

※ANA VISA Suicaカードには、学生用カード、ワイドカード、ワイドゴールドカードは用意されていません。
※ANA VISAカード、ANAマスターカードからANA VISA Suicaカードへお切替はできません。
※ANA VISAカード、ANA マスターカードと重複してお持ちいただくことが可能です。
※電子マネー「Edy」機能は搭載されていません。

ページTOPへ ▲

●ANAカード<個人向け>の主な特典

  • 入会時&毎年継続時のボーナスマイル
      《一般・学生用》1,000マイル 《Wide/Gold/Diners》2,000マイル 《Premium》10,000マイル
  • ANA便ご搭乗ごとのボーナスマイル:通常のフライトマイルにくわえて、

    《一般・学生用・ZERO》区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×10%
    《Wide/Gold/Diners》区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%
    《Premium》区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×50%

    ※ANAグループ便にマイル積算条件運賃でご搭乗いただいた場合、またはIBEXエアラインズ・エア・ドゥ・ソラシド エア・スターフライヤー・オリエンタルエアブリッジが運航する日本国内のコードシェア便をANA便名にてご予約・ご搭乗いただいた場合が対象となります。
    ※航空券の便名がANA便名であっても、国際線の他社運航によるコードシェア便は対象外となります。
    ※ANA「ダイヤモンドサービス」・「プラチナサービス」・「ブロンズサービス」ご提供期間中は、それぞれのサービスの区間割増率が適用されます(割増率の大きい方が適用され、合算はされません)。
    ※ボーナスマイルはANAカードがお手元に届いた後のご搭乗分より登録されます。

  • ショッピング利用1,000円=10マイル相当のクレジットカードのポイントが貯まる
  • 有利なマイル移行手数料:《一般・ワイド》割安 《学生用JCB/Gold/Diners/Premium》無料
  • ANAカードファミリーマイル家族間でマイル合算が可能! ※法人カードは対象外となります。
  • ANAカード・マイルプラス:提携店舗で100円=1マイル or 200円=1マイルが別途加算。

    ※法人用一般カードおよびワイドカードは対象外となります。

  • ANAカード専用「ビジネスきっぷ」:搭乗当日の予約・変更可能で、最大40%割引とお得な同一路線2枚つづりの航空券。
  • ANAグループでの優待特典:ANAホテルズ(国内)宿泊5%OFF、空港内免税店ANA HOUSEで10%OFF★、ANAグループ便の機内販売10%OFF、空港内店舗ANA FESTAで10%OFF、ANAのWEBショッピング【astyle】7%OFF、ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品5%OFFなど。
  • 電子マネーEdy機能搭載:Edy払い200円につき1マイル加算されます。

    ※ANA VISA Suicaカード、ソラチカカードは、各々Edyの代わりに、Suica、Pasmo機能搭載。

  • チェックイン不要の国内線「SKiPサービス」対応
  • CLUB ANA(ビジネスクラス)専用カウンターで余裕のチェックイン
  • ANAホテルズ(国内)朝食無料&ウェルカムドリンクサービス★
  • 《学生用カード限定》スカイメートサービス/オリジナルボーナスマイル

★印は、ワイドカードおよびワイドゴールド/ダイナースカード/プレミアム限定の特典です。

■カードマイレージサービス「ANAカードマイルプラス」

ANAカードで以下の内容を支払うと、100円=1マイル(一部店舗は200円=1マイル)を自動的に加算。 クレジットカードポイントによるマイルとは別に積算されるので、一度のお買い物で2度(トータル100円=最大2マイル※)貯まって大変おトクです。

※ANAカード(一般・ワイド)で「5マイルコース」選択の場合は、100円=最大1.5マイル獲得となります。
※法人用カードはワイドゴールドカードを除き、本サービスの対象外となります。

《100円=合計2マイルたまる特約店》

●ANA/ANAグループ ●astyle ●マツモトキヨシ ●スターバックスWebサイト ●アート引越センター ●紳士服コナカ ●紳士服のフタタ ●ENEOS ●グリーンキャブ ●東京MKタクシー ●中央無線タクシー ●東京無線タクシー ●日比谷花壇 ●インターネット花キューピット ●てもみん ●たかの友梨 ●エルセーヌ ●コンタクトのアイシティなど

《100円=合計1.5マイル相当たまる特約店》

●セブン-イレブン ●ココストア(東北・関東・沖縄) ●スターバックス国内店舗 ●紳士服のはるやま ●島屋 ●松坂屋 ●大丸 ●松坂屋 ●阪急百貨店 ●阪神百貨店 ●出光 ●ソニーストアなど

※2013年4月現在の加盟店の一部です。加盟店詳細はANA SKY WEBで確認できます。

注目は、新日本石油(ENEOS)です。ENEOSのサービスステーションの利用代金をANAカードで決済すると、100円=2マイルのレート(還元率4%相当!)でANAマイルが貯まりますから、じつはENEOSカードを使うよりもずっとおトクです。

■ANAカードファミリーマイル

ANAカードファミリーマイルは、家族のマイルを合算できるANAカード限定の無料サービスです。

■サービス対象者

日本在住のANAカード(クレジット機能付)会員及びその家族(ANAカード個人会員)で、生計を同一にしかつ同居する配偶者及び一親等以内の家族が対象です。プライム会員(本会員)1名にくわえ、最大9名までファァミリー会員を追加できます。
※18歳未満および18歳の高校生の方に限り、ANAマイレージクラブカード(クレジット機能なし)会員もサービス対象となります。
※法人カードは対象外となります。

■サービスの利用

家族のマイルを合算して交換できる特典は、「ANA国内線・国際線特典航空券」、「提携航空会社特典航空券」、「ANA国際線アップグレード特典」のみとなります。

※本プログラムの利用には参加登録が必要となります。マイルを合算しての特典への交換は登録手続き完了後となります。 郵送によるお手続きや、ANAカード家族会員以外の場合等、登録手続きに4週間程かかる場合がありますので、ご了承ください。 なお、本サービスは、高校生を除く18歳以上のANAカード会員と、18歳未満および18歳の高校生のAMC会員が参加可能となります。

ANAカード詳細解説&カードブランド別ANAカード徹底比較はこちら>>

ページTOPへ ▲

■ANAカードのショッピングマイル獲得率・還元率の比較

ポイント移行を<10マイルコース>に選択した場合の試算です。ANA VISA/マスターカードのマイル獲得率の最大値は、「マイ・ペイすリボ」登録時に毎月リボ払い手数料が発生した場合です。その条件を満たさない場合のマイル獲得率は、
 ANA VISA/マスターカード(一般カード・ワイドカード)が1,000円=10.0〜10.9mile、
 ANA VISA/マスターカード(ワイドゴールドカード)が1,000円=10.0〜11.8mile
となります。

表中略語
「AMC提携店舗」:ANAマイレージクラブ提携パートナーならびにANAカードマイルプラス加盟店舗。100円=通常1マイル(飲食店では1〜2マイル)がたまります。
「ANAグループ」:ANA SKY WEB、ANAツアーズ、ANAグループ便の機内販売、astyleなど
「ANAモール」:ANAマイレージモールの略。利用につき100円=0.5〜3マイル(平均1.267マイル)のANAマイルが貯まるANAマイレージクラブ会員共通のネットモール。

【最終更新:2012年7月6日】

ANAマイル
の交換先
ANAカードのマイル獲得率/ポイント還元率
一般店舗利用 AMC
提携店舗
ANAグループ利用 ANA
モール
アメリカン・エキスプレス
Dinersclub
VISA
MasterCard
VISA
MasterCard
Gold
JCB JCB
Gold
VISAMasterCard
JCBアメリカン・エキスプレス
Dinersclub
VISA
MasterCard
JCBDinersclub
アメリカン・エキスプレス
一般
アメリカン・エキスプレス
Gold
VISAMasterCard
JCBアメリカン・エキスプレス
Dinersclub
カード利用1,000円で
獲得できるANAマイル
10mile 10〜13.9
mile
10〜14.8
mile
10〜10.6
mile
10〜
10.75
mile
通常分+
10〜20mile
通常分+
5〜10
mile
通常分+
10〜15
mile
通常分+
15〜20
mile
通常分+
5〜30
mile
Edyにチャージ
(1万mile→1万円分)
1.0% 1.0〜
1.39%
1.0〜
1.48%
1.0〜
1.06%
1.0〜
1.08%
通常分+
1.0〜2.0%
通常分+
0.5〜1.0%
通常分
+1.0〜
1.5%
通常分
+1.5〜
2.0%
通常分
+0.5〜
3.0%
ANAご利用クーポン
(12,000mile→18,000円分)
1.5% 1.5〜
2.085%
1.5〜
2.22%
1.5〜
1.59%
1.5〜
1.61%
+1.5
〜3.0%
+0.75
〜1.5%
+1.5〜
2.25%
+2.25〜
3.0%
+0.75
〜4.5%
ANA国内無料航空券1
18,000mileで国内2区間分
1.56〜
2.05%
1.56〜
2.85%
1.56〜
3.035%
1.56〜
2.17%
1.56〜
2.20%
+1.56
〜4.1%
+0.78
〜2.05%
+1.56〜
3.08%
+2.34〜
4.1%
+0.78
〜6.15%
ANA海外無料航空券2
(1mile=1.5〜2.5%以上)
1.5〜
2.5%
1.5〜
3.48%
1.5〜
3.70%
1.5〜
2.65%
1.5〜
2.69%
+1.5
〜5.0%
+0.75
〜2.5%
+1.5〜
3.75%
+2.25〜
5.0%
+0.75
〜7.5%

1 2009年10月現在の東京-沖縄間の旅割運賃(片道14,000円〜29,800円)と比較した場合。往復運賃(36,900円)比では還元率4.1%以上になります。
2 無料特典航空券(搭乗日の7日前まで申込可能)に購入条件がもっとも近いエコ割7WEB(ハワイ・グアム方面)と比較した場合。正規運賃比では、表記還元率より8%前後高い計算になります。

●ANAマイレージへの移行

カード利用で貯まるワールドプレゼントのポイントは、「ANAマイレージクラブ」のマイレージへ移行することができます。※記念品や他のポイントと交換することもできます。

■ANAカードの移行サービス内容
<2011年4月16日以降>
マイル移行可能ポイント 獲得ポイント ボーナスポイント
プレミアムポイント
コース 10マイルコース 5マイルコース 3マイルコース
交換レート 1ポイント=10マイル 1ポイント=5マイル 1ポイント=3マイル
移行手数料 6,000円+税<毎年4/16〜翌年3/31>※ 無料 無料
移行方式 応募方式・自動移行方式 応募方式のみ
移行所要期間 応募方式は約1週間
自動移行方式は約1〜2ヵ月(毎月15日締め同月末日反映)
ポイント移行単位 1ポイント以上1ポイント単位

※ANA VISAカード・マスターカード(学生含む)と重複してお持ちの場合、ANA VISAカード・マスターカードでも「10マイルコース」にてマイレージ移行された場合、移行手数料6,000円+税(年度ごと)がかかります。
※ワイドゴールドカード・スーパーフライヤーズゴールドカード会員のマイル移行手数料は無料です。
※ボーナスポイント・プレミアムポイントからのANAマイレージ移行は、カードの種類に関わらず「3マイルコース」のみとなります。
※ボーナスポイント・プレミアムポイントのANAマイルへの移行は、2011年4月16日より可能となります。それ以前は不可。

■移行方式
応募方式 獲得したワールドプレゼントポイントをお好きな時にANAマイレージや賞品に交換できるコースです。
自動移行方式 獲得したワールドプレゼントポイントを自動的にANAマイレージに移行できるコースです。
※移行については別途移行手数料(年1回・初回移行時)が必要です。

●ANA VISA SuicaカードとJALカードSuicaとのサービス比較

ANA VISA SuicaカードJALカードSuica(普通カード)との違いは、前者がビューType II提携ANAカードであるのに対し、後者はJALカードと一つになったSuica機能付きビューカードであるということです。

ANA VISA Suicaカード カード名 JALカードSuica(普通)
税抜2,000円+税(初年度無料)
※750円+税に減額可能
年会費 税抜2,000円+税(初年度無料)
VISA 国際ブランド JCB
1,000円=10ANAマイル
<10マイルコース>
(移行手数料6,000円+税/年度)
マイル獲得率 1,000円=10JALマイル
<ショッピングマイル・プレミアム>
(年間参加料2,000円+税)
ビューType II提携カード ビューカードタイプ Suica機能付きビューカード
ワールドプレゼントポイント0.5%還元
(1,000円=10マイルで移行可能)
Suicaチャージ ビューサンクスポイント1.5%還元
(1,000円=10マイルで移行可能)
VIEWプラス対象商品商品購入
(JR東日本の切符・定期券など)
ポイント付与なし ICOCAチャージ ポイント付与なし
当面無料 モバイルSuica年会費 当面無料
JR東日本グループ割引
国内・海外とも利用可 キャッシングサービス 国内・海外とも利用不可


↑【期間限定】最大11,000マイル相当プレゼント!(〜9/30)↑

ページTOPへ ▲

●三井住友カードの基本サービス

☆印のサービスは、提携カードなど一部サービス対象外となるカードがあります。

  • ポイントプログラム「ワールドプレゼント」☆:カード利用1,000円につき1P(5円相当)加算
  • 自由払い型サービス「マイ・ペイすリボ」:登録期間中は、@本会員・家族会員ともカード年会費が無料もしくは半額☆、A国内一括払いの購入品にもショッピング保険が適用、Bリボ手数料請求のある月はポイント2倍!
  • プレミアムポイント加盟店:最大20倍のポイント加算や優待割引など
  • ポイントUPモール:提携ネットショップでポイント2倍〜20倍
  • 海外旅行保険
  • お買物安心保険(海外/国内):購入日から90日間、年間100万円まで補償(自己負担3000円)。

    ※国内はリボ払い・分割払いのみ対象。 ただし、「マイペイすリボ」登録期間中は、国内1回払いも適用対象になります。

  • VpassID安心サービス:ネットでの不正利用による損害を無制限に補償
  • スポーツ賠償責任保険☆:最高50万円補償(任意加入/プロパーカード学生会員のみ対象)
  • 後払い型電子マネー「iD」:「専用カード」「クレジット一体型☆」「おサイフケータイ型」の3タイプから選べます。※iD利用分は、クレジットカードと同様、ポイント加算および会員保障制度の対象です。
  • VJデスク:海外55か都市における、日本語でのトラベルサポート
  • ハワイ・ホノルルラウンジ:他社カードではゴールド会員限定利用のシティラウンジが利用可能
  • VJホテルステイプラン:全国の高級リゾート・シティホテルが最大60%OFF
  • Globe Pass(グローブパス):アジア10カ国約300店舗での優待プログラム
  • VJトラベルデスク:国内外のパッケージツアーが3〜5%OFF
  • 世界のお得なお店ガイド:世界20エリア25都市(2014年2月現在)の優待店で使えるおトクなクーポン
  • JR東海プラスEXサービス(オプション/年会費500円+税):東海道新幹線(東京〜新大阪間)のネット予約&チケットレスサービス
  • 三井住友ETC専用カード(オプション/年会費実質無料)::通行料金最大50%OFF、ETCマイレージも貯まっておトク!
  • セキュリティを高める写真入りカード発行可☆(オプション)

    ※MasterCard・各提携カード・エブリカード ・バーチャルカードは不可

  • 「三井住友カードWAON」発行可☆(オプション):イオンでお得&クレジットチャージ・オートチャージで便利
  • 三井住友銀聯カード(ぎんれんカード)発行可 ☆(オプション):中国へのご旅行や出張で便利に使えます。
  • PiTaPaカード発行可☆(オプション)

■Globe Pass(グローブパス)は韓国でおトク

GlobePassは、アジア11ヵ国・地域(日本、タイ、インドネシア、香港、中国、台湾、韓国、フィリピン、シンガポール、マレーシア、ベトナム)の免税店やレストランなど提携加盟店300店舗以上で、割引や優待サービスを受けられるクーポンです。三井住友カードをはじめVJAグループ加盟のカード会社ならびにセディナが発行するクレジットカード会員は、GlobePassサイト(http://www.globepass.com/)からクーポンを取得することができます。

2013年3月現在、もっともGlobePass優待加盟店舗が充実しているは韓国(143店舗)です。とくに、下記6つの免税店での優待クーポン(いずれも有効期限2013年5月16日)は要チェックです。

  • ロッテCOEX免税店】@VIPシルバーカード(店内商品10%OFF)と記念品進呈。Aタクシーで来店かつUS$100以上ご利用の方にタクシー代KRW6,000まで還元
  • 東和免税店】 @店内商品5%OFF(一部対象外)、A韓国スターのクリアファイル進呈、BUS$100以上ご利用で韓国海苔を進呈、Cタクシーで来店かつ買い物された方に韓国地場産品(韓国海苔や朝鮮人参等)買物用クーポン1万ウォン相当を進呈(いずれもお一人様クーポン1枚のみ有効)
  • 新羅免税店】VIPシルバーカード(ご購入金額5〜10%割引)とギフト進呈
  • ウォーカーヒル免税店】@輸入品10%OFF(一部対象外)、A100USドル以上ご利用の方にタクシー代を10,000KRWまで還元、Bハンドタオルプレゼント(300米ドル以上ご利用の方)、C輸入品が10%割引になるForeigner VIP Cardの発行
  • パラダイス免税店】入口で粗品進呈または割引クーポン提供
  • 韓国観光公社免税店(仁川国際空港3階)】5〜10%OFF(US$20以上のご利用が対象)
■三井住友銀行との連携で便利・おトク
「完全オンライン入会」

署名・捺印無しでカード申し込み手続きが完了する「完全オンライン入会」を、三井住友銀行の口座保有者の方を対象に実施しています。※三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行もサービス対象。

「口座残高表示サービス」

会員向けネットサービス「Vp@ss」のWEB明細画面上で、決済口座の残高を確認することができるので便利です。※三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行もサービス対象です。

「支払方法の変更でも便利」

「あとからリボ」「あとから分割」への変更や「マイ・ペイすリボ」の最適支払額の増額の申込期限が、支払日の2営業日前までなので、支払いの利便性が格段に違います。※他の銀行口座の場合は、申込期限は、支払日の5営業日前以上です。

「One's plus利用時の各種手数料が優遇」

One's plusサービス契約口座から三井住友カード利用代金の引き落としがあった月の翌々月は、
1.インターネットバンキングOne'sダイレクトでの三井住友銀行本支店宛振込手数料が無料になります。
2.ATM時間外手数料・コンビニATM利用手数料が無料になります。

※これら二つの手数料優遇特典は、当月末にWeb通帳の契約がある場合にも適用されます。

※ANA VISA Suicaカードは、写真入りカード、WAON発行不可となります。
※「マイ・ペイすリボ」登録での年会費割引は、1,250円引の年会費750円+税となります。

ページTOPへ ▲

●ANAマイレージクラブの主な特長

最終更新:2013年4月25日

  • 国内最大級のマイレージプログラム:会員数約2,370万人(2012年6月末現在)
  • 最大級の提携航空ネットワークスターアライアンス28社+独自提携6社 ※2013年6月28日現在
  • SKYTRAXランキング最高評価「5スター」のクオリティサービス

    ※SKYTRAXランキングの5スター獲得エアラインは、2013年4月現在、世界6社のみ。ランキングはこちら

  • 《おトク》ユナイテッド航空との強力な提携関係 :マイレージサービス提携や空港ラウンジ相互利用など
  • ANA「ビジ割」運賃でも区間基本マイル125%積算 ※ビジ割スペシャルは70%積算となります。
  • 《希少》ANAマイレージクラブEdyカードならEdy払いでもANAマイルが貯まる
  • 国内最大級の提携店舗網でマイルが貯まりやすい(2010年3月末現在、提携店舗網約650社・約12万店舗以上):
    • グルメマイル:日本国内加盟レストランでの飲食100円ごとに現金払いで1マイル、Edy払いで1.5マイル、カード払いなら1マイル+カードポイント、ANAカード払いは3マイル
    • ANAマイレージモール:提携ネットショップ(2013年4月19日現在、302店舗)で利用100円=最大3マイル
  • 《国内最大級》ポイント移行パートナー:クレジットカード29社のポイントやGポイント・ネットマイルなど多彩なポイントプログラムからANAマイルへのポイント移行が可能です。
  • 特典航空券交換に必要なマイル数が2番目に少ない (区間距離、シーズンによって決定)
    • 区間距離600マイル以下の国内特典航空券は片道7,500マイル〜(閑散期)
    • 大半の国内路線ならびに日本-ソウル間の特典往復航空券は12,000マイル(閑散期)
    • 東京-中国間、大阪-グアム間の特典往復航空券もわずか17,000マイル(閑散期)
    • 無料航空券・アップグレード共に国際線片道利用の場合マイル減算は半分のみ
  • 《希少》マイルの使い道が多彩:ANAマイルはANA利用券やANA SKYコイン、ANAショッピングポイント、電子マネーEdy、各種提携ポイントへの移行にも使えます。
  • 《希少》3000マイルショッピング特典:3,000マイルを「ANAセレクションショップ」での支払い3,000円分として利用可能。マイルを無駄なく効率よく使えます。
  • 《おトク》ANAカード(オプション):とってもお得な会員限定サービスを受けられます
  • 《希少》ANAカード会員ならびに海外地区会員は家族間でマイル合算が可能!(要登録)
  • マイル有効期限:獲得月から36ヶ月先の月末まで。
  • 《最高の特典》ANAグループ便ならびにスターアライアンス加盟航空会社運航便で年間30,000プレミアムポイント(フライト30,000マイル積算相当)以上を達成すると、翌年4月から1年間(※)、ANAプレミアムメンバーとして多彩な特典(ボーナスマイルやアップグレードポイント、空港・機内での特典)を利用することができます。

    ※30,000プレミアムポイント達成の翌月から翌年3月末までは一部特典を制限した「事前サービス」が提供されます。

■ANAマイレージクラブ・キャンペーン情報

ANAマイレージクラブの詳細情報はこちら>>

ページTOPへ ▲

Suicaについて

JR東日本のICカード「Suica」は、Suicaエリア(PASMOご利用可能エリア含む首都圏エリア、仙台エリア、新潟エリア)、Kitacaエリア(JR北海道)、札幌エリア(SAPICAエリア)、TOICAエリア(JR東海)、manacaエリア(名古屋市交通局・名鉄等)、ICOCAエリア(JR西日本)、PiTaPaエリア(スルっとKANSAI)、SUGOCAエリア(JR九州)、nimocaエリア(西鉄など)、はやかけんエリア(福岡市交通局)で、「タッチ&ゴー」で使えるIC乗車券です。

※各エリアをまたがってのご利用はできません。一部の「Suica定期券」を除いては新幹線には利用できません。

自動改札機で自動精算するので、きっぷを購入したり、精算したりする必要がありません。残高が少なくなったらチャージすることで、1枚のカードを繰り返し利用することができます。

Suicaは鉄道・バス利用だけでなく、Suicaマークのあるお店をはじめ、PASMOKitacamanacaTOICAICOCAnimocaはやかけんSUGOCAマークのあるお店や自動販売機で、SF(電子マネー)として買い物に利用することもできます。

※PiTaPaエリアでの電子マネー相互利用は対象外です。

電子マネーSuicaは、イオン・マックスバリュグループ店舗(関東甲信越・東北・中部エリア)、イトーヨーカドー関東・甲信越・東北エリア)、スリーエフ(首都圏)、ファミリーマート(関東甲信越・東北エリア※一部店舗を除く)、ミニストップ(関東・東北・中部エリア)、ローソン(関東甲信越・東北エリア※静岡県内の一部店舗を除く)、サークルK・サンクス(関東信越・東北エリア※一部店舗を除く)、セブン−イレブン(関東甲信越・東北エリア※東京都・神奈川県の一部店舗を除く)、セイコーマート(関東エリア)、SAVE ON埼玉県内・群馬県内の店舗)、NEWDAYSKIOSK(JR東日本Suica利用可能駅及び東北・上越・長野・秋田・山形新幹線停車駅)、デイリーヤマザキ(関東甲信越・東北エリア※一部店舗を除く)、ブックオフグループ(関東・山梨・東北エリアの一部店舗)、ガスト(関東甲信越・東北エリアのすかいらーくの店舗※一部店舗を除く)、松屋関東甲信越・東北エリア※一部店舗を除く)、ビックカメラ関東・中部・新潟エリア)、ヨドバシカメラ関東甲信越・東北エリア)、ヤマト運輸(関東甲信越・東北エリアの店舗、および集荷・配達にお伺いするセールスドライバーの専用端末)など約20万店舗以上(2013年2月現在)で使うことができます。
Suicaが使えるお店検索はこちら≫

●Suicaオートチャージ

法人カードを除くビューカードタイプiiカード、Suica機能のないビューカードを含む)は限定特典として、Suicaオートチャージサービスを設定することができます。
Suicaオートチャージサービスは、Suicaのチャージ残額が一定金額以下になると、自動改札機にタッチして入場する際に、あらかじめカードに設定しておいた金額がクレジット決済で自動的にSuicaにチャージされる便利なサービスです。(サービス利用料無料)

しかも、ビューカードなら、Suicaチャージ(Suicaオートチャージを含む)はVIEWプラスの対象となり、ビューサンクスポイントが1,000円につき6ポイント(15円相当)加算。すなわち、1.5%の高還元となり大変おトクです!

※オートチャージは「VIEW ALTTE」(6:00〜23:00)で、1,000円以上10,000円以下1,000円単位で設定できます。なお、1日のオートチャージ限度額は、20,000円までとなります。
※オートチャージは、お買い物の際のタッチではご利用できません。首都圏Suica・PASMOエリア、新潟・仙台エリアの自動改札機を入場する際にご利用いただけます。 新幹線自動改札機、他の鉄道事業者とJRの連絡用改札機、簡易Suica改札機でもご利用いただけません。
※従来どおり、Suicaマークのある「自動券売機」「カード発売機」「のりこし精算機」で、現金でチャージすることもできます。

●モバイルSuica

Suicaは、おサイフケータイで電車に乗れるモバイルSuicaを提供しています。モバイルSuicaは、「タッチ&ゴー」改札や電子マネーとして利用できるのはもちろん、定期券やグリーン券、新幹線(「モバイルSuica特急券」サービス)の切符まで購入することができます。

■モバイルSuicaの年会費

モバイルSuicaは2008年4月1日以降、通常年会費953円(税抜)がかかるようになりました。ただし、「ビュー・スイカ」カード(JR東日本発行のプロパーカードおよびJALカードSuica含む各種提携カード)で登録すると、モバイルSuica年会費は当面無料となります。

※JR東日本発行のビューカードとは一部サービスが異なる(ビューサンクスポイントは加算対象外。VIEWプラスも適用外など)VIEW Type II識別マークマークのあるビューTypeII提携カードイオンSuicaカードANA VISA Suicaカード、スーパーICカードSuica「三菱東京UFJ-VISA」、Yahoo! JAPANカードSuica、TOYOTA TS CUBIC VIEW CARDなど)では、イオンSuicaカードならびにANA VISA Suicaカード、Yahoo! JAPANカードSuicaのみモバイルSuica年会費を当面無料としています。

■モバイルSuica特急券

「モバイルSuica特急券」サービス(2008年3月開始)は、JR東日本の新幹線(東北・上越・長野・山形・秋田の各新幹線)をチケットレス&スムーズに利用できるサービスです。新幹線のきっぷをモバイルSuicaで購入し、携帯電話機に受取り(ダウンロード)することで、駅の窓口や券売機できっぷを引き取ることなく、携帯電話機1台でチケットレスで乗車することができます。

「モバイルSuica特急券」は、紙のきっぷと同等以下の値段でおトクなことも見逃せません。例えば、東京駅-仙台駅間のモバイルSuica特急券は9,700円(紙のきっぷによる指定席料金は10,590円)、東京-秋田間は、15,100円(紙の指定席きっぷは16,810円)です。

※指定席は最大で2つの列車を乗り継ぐ形態まで、1枚のモバイルSuica特急券としてお求めになれます。(乗継駅で、新幹線改札口の外へ出ることはできません。)
※モバイルSuica特急券「モバトク」には、グリーン車用もあります。
※モバイルSuica特急券は、指定列車の発車時刻前なら、何度でも手数料なしで列車の変更ができます。ただし、新規購入した日(初回購入日)から3ヶ月以内の乗車日とする場合に変更可能です。

■スーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」

2009年3月1日よりスタートしたモバイルSuica会員向けの新サービス「スーパーモバトク」は、設定区間(2009年4月現在、秋田新幹線「こまち」および山形新幹線「つばさ」)で、紙のきっぷとの比較で割引率15%〜22%、モバイルSuica特急券「モバトク」比で6〜13%おトクです。

※スーパーモバイルSuica特急券は割マークのある列車に限定されています。
※購入可能期間は、乗車日の1ヶ月前の10:00から前日の23:40までです。ご利用当日の購入はできません。
※販売席数に限りがあります。
※二つの新幹線を乗り継ぐ場合には、ご利用になれません。
※スーパーモバイルSuica特急券「スーパーモバトク」は、変更が一切できません。

■EX-IC(エクスプレスIC)サービス

モバイルSuicaでは、JR東海が提供する東海道新幹線(東京〜新大阪間)で提供する「EX-IC(エクスプレスIC)サービス」も利用可能です。

※モバイルSuicaとは別に、JR東海「エクスプレス予約」の年会費(1,000円+税)が必要です。
ビューカードTYPE IIマークのあるカード(JR東日本発行ではなく、提携他社発行のビューカード)では、モバイルSuicaによる「EX-IC(エクスプレスIC)サービス」はご利用いただけません。

●Suicaポイントクラブ

Suicaポイントクラブは、Suicaカード、「モバイルSuica」(EASYモバイルSuicaを含む)またはSuica付きビューカード(ビューType II提携カード含む)をお持ちのお客様が登録(無料)できるお得なポイントサービスです。
複数のSuicaをお持ちであれば、一つのSuicaポイントクラブ口座にまとめて登録することが可能です。

SuicaポイントマークのあるSuicaポイント加盟店(2011年12月末現在、約14,700店舗)や自動販売機で、「Suicaポイントクラブ」に登録したSuicaで買い物すると、100円〜200円ごとにSuicaポイントが1ポイントたまります(付与率は、店舗ごとに異なります)。
また、提携ポイント(えきねっとポイント、ANAマイル、Gポイント、Tポイント、ネットマイル、WAONポイントなど)を、Suicaポイントに交換することもできます。

たまったSuicaポイントは、お持ちのSuicaに入金(チャージ)したり、提携ポイント(Tポイント、WAONポイント)に交換することができます。

■Suicaキャンペーン情報

毎週木曜日はイーサイト籠原でSuicaポイント10倍!
毎週木曜日にイーサイト籠原でSuicaポイントクラブに登録したSuicaでお買い物すると、Suicaポイントが通常の10倍(200円につき10ポイント)たまるキャンペーンを実施中!

毎週水曜日はAZ熊谷全館Suicaポイント10倍!
毎週水曜日にアズ熊谷でSuicaポイントクラブに登録したSuicaでお買い物すると、Suicaポイントが通常の10倍(200円につき10ポイント)たまるキャンペーンを実施中!

【NEWDAYS限定】毎週金曜日Suicaポイント5倍!
毎週金曜日にNEWDAYSでSuicaポイントクラブに登録したSuicaでお買い物をすると、Suicaポイントが通常の5倍(200円につき5ポイント)たまるキャンペーンを実施中!

※予告なくキャンペーンを終了する場合がございますので予めご了承ください。

■三井住友カード・キャンペーン情報

■ANAカード・キャンペーン情報

★ANAカード×三井住友カード入会キャンペーン★
【期間限定】もれなく最大22,000マイル相当プレゼント!

(2014年7月1日〜9月30日申込分まで)

【チャンス1】ご入会で最大2,000マイルプレゼント ※ANAカード入会での通常ボーナスマイルです。
ANA VISAワイドゴールドカード》通常ボーナス2,000マイル
ANA VISA一般カード》通常ボーナス1,000マイル
ANA VISA Suica》通常ボーナス1,000マイル

【チャンス2】家族カードご入会&ご利用で最大10,000マイル相当プレゼント
ANA家族カードにご入会のうえ、利用期間(2014年12月31日まで※カード受取期間7月1日〜10月31日)内に家族カードを合計5万円以上利用の上エントリーすると、もれなくワールドプレゼントポイント1,000ポイント=最大10,000マイル相当をプレゼント(※)

※10マイルコースでマイル移行した場合

【チャンス3】リボ払いで最大10,000マイル相当プレゼント
キャンペーン期間中、お申し込み時に「マイ・ペイすリボ」にご登録いただき、入会後3ヵ月以内に10万円以上(税込)リボ払いをご利用のうえ、エントリーすると、もれなくワールドプレゼントポイント1,000ポイント=最大10,000マイル相当をプレゼント(※)

※10マイルコースでマイル移行した場合


↑【期間限定】最大11,000マイル相当プレゼント!(〜9/30)↑

ページTOPへ ▲

ANA VISA Suicaカードの詳細情報

※掲載情報は、できる限り正確であるように努めておりますが、当サイトの掲載内容に対して100%の保証はいたしかねます。また、本ページ更新日以降にカードのサービス内容が変更になっている場合もございます。カードご入会の前には、必ず該当カード発行元の公式サイトにて正確かつ最新の情報をご確認ください。
※掲載情報に誤りを発見された場合は、こちらまでご連絡ください。

最終更新日:2014年6月3日

カード詳細情報
国際ブランド
追加カード・電子マネー Suica機能搭載電子マネー「iD」を「専用カード」、「携帯型」の2種類から選べます。PiTaPaカード発行可ETCカード発行可
年会費
(税抜)
本会員 初年度 2015年3月31日まで期間限定で無料
翌年度以降 2,000円
※「カードご利用代金WEB明細サービス」登録(無料)で1,500円+税(500円引)
※「マイ・ペイすリボ」登録で、750円+税(1,250円引)
家族会員 -
申込資格 本会員 高校生を除く、満18歳以上の方。
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
家族会員 -
カード
発行期間
らくらく発行

支払い口座に三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・りそな銀行・ソニー銀行、一部の地方銀行を指定のうえ、オンラインで口座振替設定を行うタイプ。1週間以上お時間をいただきます。

下記の場合は、別途書面でのお手続きが必要なため【らくらく発行】はご利用いただけません。
・未成年の方がお申し込みの場合
・25歳未満の学生の方でPiTaPaカードを同時にお申込みの場合
・家族カードを同時にお申込の場合

通常発行 オンライン入会申込後、自宅あてに届く自署届に、署名・捺印の上、本人確認書類のコピーを同封し返送するタイプ。申込から3〜4週間程度で発行されます。
総利用枠(入会時) 10〜100万円
※学生の方は、10〜30万円
ショッピング 利用枠(入会時) 10〜80万円
※学生の方は、10〜30万円
支払い方法 1回払い、2回払い、ボーナス1括払い、リボ払い、分割払い、マイ・ペイすリボ
リボ払い・分割払い
利用可能枠
0〜80万円
※学生の方は、10〜30万円
分割払い手数料 3回払(実質年率12.0%)、5回(13.25%)、6回(13.75%)、10回(14.25%)
12回(14.50%)、15回・18回・20回・24回(14.75%)
リボ払い手数料 実質年率15.00%
海外利用手数料 米国の決済センターにデータが到着した時点で、VISAインターナショナル/マスターカードインターナショナルが外貨に交換するレートに、弊社が海外利用に係る事務処理コストとして1.63%をプラスしたレートで日本円に換算されます。※海外キャッシュサービスを利用の場合は、事務処理コストはプラスされません。
キャッシング 公式サイトをご確認下さい
カードローン 三井住友カード ゴールドローンプラスをご確認ください
決済方法 口座引落し
締め日・返済日 毎月15日締め、翌月10日払い
ポイント
プログラム
名称 ワールドプレゼント
加算方法 カード利用1,000円につき1P
1P=5円相当(キャッシュバックは1P=3円相当)
電子
マネー
チャージ
Edy ポイント付与なし
モバイル
Suica
1,000円=1P
SMART
ICOCA
ポイント付与なし
nanaco ポイント付与なし
WAON ポイント付与なし
PASMO チャージ不可
有効期間 獲得月から2年間有効
ボーナスポイント 【年間カード利用50万円以上でV1(ブイワン)】翌年50万円利用で50P、以降10万円ごとに10Pのボーナス。
【年間カード利用100万円以上でV2(ブイツー)】翌年50万円利用で75P、以降10万円ごとに15Pボーナス、さらに翌年年会費半額。
【年間カード利用300万円以上でV3(ブイスリー)】翌年50万円利用で150P、以降10万円ごとに30Pボーナス、さらに翌年年会費無料
マイル
獲得率
5マイル
コース
【年間カード利用50万円未満】1,000円=5マイル
【年間カード利用50万円以上】1,000円=5〜5.3マイル
【年間カード利用100万円以上】1,000円=5.3〜5.45マイル
【年間カード利用300万円以上】1,000円=5.45〜5.9マイル
10マイル
コース
【年間カード利用50万円未満】1,000円=10.0マイル
【年間カード利用50万円以上】1,000円=10.0〜10.3マイル
【年間カード利用100万円以上】1,000円=10.3〜105.45マイル
【年間カード利用300万円以上】1,000円=10.45〜10.9マイル
備考 JR東日本発行ビューカードのビューサンクスポイントは加算されません。
海外旅行保険 適用条件 自動付帯
死亡・後遺障害 最高1,000万円
傷害・疾病治療 -
賠償責任 -
携行品損害 -
救援者費用 最高100万円
緊急アシスタンス
サービス
-
家族特約 -
国内航空便保険 適用条件

<自動付帯>日本国内線において、乗客として航空機ご利用中にケガを被った場合に補償される以下の通りの国内旅行傷害保険が付帯されています。航空機ご利用中には、航空機搭乗者に限り入場が許される飛行場構内にいる間も含みます。

*海外旅行途上に、日本の国内線をご利用される場合は、海外旅行期間中として海外旅行傷害保険が適用されます。

死亡・後遺障害 最高1.000万円
手術費用 -
入院日額 -
通院日額 -
お買物安心保険 適用範囲・条件

カードで購入した商品の、破損、盗難などによる損害を補償。国内でのリボ払い利用・分割払い利用(3回以上)、海外利用が対象。

※「マイペイすリボ」登録中は、国内1回払いも対象になります。

補償額 年間100万円限度
1事故当たりの
自己負担額
3,000円
補償期間 ご購入およびご購入日の翌日から90日間
VpassID
安心サービス
補償対象会員 VpassIDをご登録いただいた会員のかた
補償対象項目 インターネットショッピング全般 ※補償限度額なし
(商品発送先が日本国内の物品およびデジタルコンテンツの販売)
補償期間

弊社に不正使用被害をお届けいただいた日から60日前以降

※本サービスの適用はID・パスワードおよびクレジットカ−ドの管理が十分に行われていたこと等が条件となります。

三井住友カード会員保障制度 紛失・盗難の届出日の60日前から期限なしで損害を補償
会員専用「FOR YOUデスク」 0570-004-980/03-5392-7411/06-6228-1222
(9:00〜17:00 年中無休※12/30〜1/3を除く)
発行元 商号 三井住友カード株式会社
登録番号 貸金業者登録番号: 近畿財務局長(11)第00209号
日本貸金業協会会員第001377号
本社所在地 東京本社:東京都港区海岸1-2-20
大阪本社:大阪市中央区今橋4-5-15
問い合わせ先 入会案内デスク  0120-816-437
・携帯電話・PHSからもご利用になれます。
・受付時間:[平日] 9:00〜19:00 [土・日・祝日] 9:00〜17:00(12/30〜1/3休)
ANA VISA Suicaカード入会: ANA VISA SUICAカード


↑【期間限定】最大11,000マイル相当プレゼント!(〜9/30)↑

ページTOPへ ▲

●ANAカード・ブランド別サービス比較表

ブランド画像をクリックすると、各カードの詳細情報ページが開きます。

【最終更新:2014年5月22日】

カードタイプ ZERO 学生用 一般カード ワイド ワイドゴールド ダイナース
提携ブランド ANA JCBカード ZERO(ゼロ) ANA/JCB学生カード
VISA
MasterCard
ANA/JCB一般カード
ANA VISA Suicaカード
MasterCard
ANAアメリカン・エキスプレス・カード(クラシック) ANA/JCBワイドカード
VISA
MasterCard
VISA
MasterCard
ANA・JCBワイドゴールドカード ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ANAダイナースカード





本会員 無料 1,150円
在学中無料
2,000円
初年無料
7,000円 7,250円 14,000円
9,500円5
14,000円 31,000円 27,000円
家族会員 - 1,000円
初年無料
2,500円 1,500円 4,000円 15,500円 6,000円
申込資格 日本国内でのお支払いが可能な方で、以下の条件を満たす方が対象。
※ご入会に際しては各クレジットカード会社による所定の審査があります。
18歳以上
29歳以下
安定収入
のある方
学生不可
18歳以上
の学生
※高校生
は不可
【V/M/JCB】18歳以上(学生不可)
【AMEX】20歳以上の定職者
満30歳以上
本人に安定
継続収入の
ある方
20歳以上
安定継続収入
のある方
※学生不可
27歳以上
利用枠 20〜100
万円
10〜30万円 【V/M/JCB】20〜100万円
【AMEX】個別に設定
70〜200万円 50〜300万円 個別に設定
発行所要期間 【VISA/Master】1週間程度
【JCB/AMEX】3週間程度
各人ごとに
異なる





適用条件 - 自動付帯 利用付帯 自動付帯
死亡・
後遺障害
- 1,000万円 3,000万円
(1,000万円)
5,000万円 5,000万円
(1,000万円)
1億円1
(1,000万円)
最高1億円1
傷害・
疾病治療
- 100万円
(家族同額)
150万円 150万円
(50万円)
300万円
(200万円)
300万円
賠償責任 - 3,000万円
(家族同額)
2,000万円 3,000万円
(1,000万円)
1億円
(2,000万円)
4,000万円
(家族同額)
1億円
携行品損害 - 30万円
(家族同額)
50万円 50万円
(15万円)
50万円
(家族同額)
50万円
救援者費用 - 100万円 200万円
(家族同額)
100万円 100万円
(50万円)
400万円
(200万円)
400万円
(300万円)
400万円
家族特約 - - -





適用条件 - 利用付帯 - 自動付帯 利用付帯 自動付帯
死亡・
後遺傷害
2,000万円
(1,000万円)
5,000万円 5,000万円
(1,000万円)
最高1億円1
入院日額 - 5,000円 - 1万円
手術費用 - 5万〜20万円 - 10〜40万円
通院日額 - 2,000円 - 3,000円
家族特約 - -
国内航空保険 - 最高1,000万円 国内旅行
保険で補償
最高
5,000万円
最高5,000万円 最高1億円



年間
補償額
【VISA・Master】国内外で適用100万円2
【JCB】海外のみ適用100万円
【AMEX】国内外で適用200万円
300万円 年間最高500万円
免責額 1万円 1万円 3,000円 1万円
犯罪被害
傷害保険
- 最高
1,000万円
-








有効期間 獲得月より2年間 無期限3 獲得月より
2年間
獲得月より
3年間
獲得月より
2年間
無期限





年間利
用50万
円未満
1,000円
=5mile
【VISA/Master】1,000円=10mile
【V/Mマイ・ペイすリボ】=13mile
【JCB】1,000円=10mile
【AMEX】100円=1mie
1,000円=
10mile
【マイペ】
13mile
1,000円=
10mile
100円=1mile
50万
円以上
1,000円
=5.3mile
【V/M】1,000円=10〜10.3mile
【V/Mマイペ】=13〜13.3mile
【JCB】1,000円=10.3mile
【AMEX】100円=1mile
1,000円=
10-10.6mile
【マイペ】
13-13.6mile
1,000円=
10.3mile
100万
円以上
1,000円
=5.6mile
【V/M】1,000円=10.3〜10.45mile
【V/Mマイペ】=13.3〜13.45mile
【JCB】1,000円=10.6mle
【AMEX】100円=1mile
1,000円=
10.6-10.9mile
【マイペ】
13.6-13.9mile
1,000円=
10.6mle
300万
円以上
1,000円
=5.6mile
【V/M】1,000円=10.45〜10.9mile
【V/Mマイペ】=13.45〜13.9mile
【JCB】1,000円=10.6mle
【AMEX】100円=1mile
1,000円=
10.9-11.8mile
【マイペ】
13.9-14.8mile
1,000円=
10.75mile
ANA利用で
のボーナス
- 1.5倍 - 2倍 -
ボーナス
ポイントの
マイル移行
△ 1P=3マイル △ 1P=3マイル ○ 通常獲得ポイント
と同一レート
Edyチャージ
マイル
- -






入会
ボーナス
- 1,000マイル 2,000マイル
フライト
ボーナス
区間基本マイル+10% 区間基本マイル+25%
毎年継続時
ボーナス
- 1,000マイル 2,000マイル 2,000マイル
その他 - 卒業時
2,000マイル
など
- - - ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサ
ービス」「ブロンズサービス」
期間中の会員に
は、特別ボーナス2,000マイルが追加加算。
カード
マイレージ
サービス
<10マイルコース>1,000円=10マイル/<5マイルコース>1,000円=5マイル
<ポイント移行コース>100円=1マイル
【ショッピングアルファ対象店舗】100円=1マイルを追加加算






5マイル
コース
無料 -
10マイル
コース
- 【V/M】
6,000円+税
【JCB】無料
【VISA/Master】6,000円+税
【JCB】2,000円+税
無料 - 無料
ポイント
移行
コース
- 6,000円+税 - - 無料 -
Edy機能 ANA VISA Suicaカードを除く、全ANAカードに搭載
Suica機能 ANA VISA Suicaカードのみに搭載
iD・QUICPay 【iD】VISA/MasterCardブランドのみ 【QUICPay】JCB/AMEXブランドのみ
PiTaPa対応 - -
国内無料
電話健康相談
- -
プラチナ級
グルメ優待
-
優待サービス
網(国内)
優待サービス
網(海外)
海外トラベル
電話サポート
-
ストレスフリー
トラベル
- - -
空港手荷物
無料宅配
- -
空港ラウンジ
※2014年
4月現在
- 国内28空港
(39ヵ所)
海外2空港
(3ヵ所)
同行者1名
無料
- 国内28空港
(39ヵ所)
国内28空港
(39ヵ所)
海外19空港
(21ヵ所)6
国内28空港
(39ヵ所)
海外2空港
(3ヵ所)
同行者1名
無料
国内28空港
(45ヵ所)
海外280空港
(429ヵ所)
ステータス
(国内/海外)
- 6.8/7.0 - 7.5/7.2 7.5/7.2 8.3/8.0 8.5/8.1
提携ブランド ANA JCBカード ZERO(ゼロ) ANA/JCB学生カード
VISA
MasterCard
ANA/JCB一般カード
ANA VISA Suicaカード
MasterCard
ANAアメリカン・エキスプレス・カード(クラシック) ANA/JCBワイドカード
VISA
MasterCard
VISA
MasterCard
ANA・JCBワイドゴールドカード ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ANAダイナースカード
カードタイプ ZERO 学生用 一般カード ワイド ワイドゴールド ダイナース

1 カードで事前に航空券や主催旅行費用をお支払いただいた場合、最高補償額は1億円となります。カードでのお支払いがない場合には、最高5,000万円補償になります。
2 国内利用分は、リボ払いまたは分割払い(3回以上)のご利用のみが対象。
3 「ポイント移行コース」に登録しない場合は、翌々プログラム年度末日まで。
5 【マイ・ペイすリボ登録で】一般カード(2,000円+税→1,025円+税)、ANA Suicaカード(2,000円→750円+税)、ワイドカード(7,250円+税→6,275円+税) 、ワイドゴールドカード(14,000円+税→10,500円+税 )【マイ・ペイすリボ」と「カード代金WEB明細書サービス」登録で】ワイドゴールド(14,000円+税→9,500円+税)
6 2015年3月31日まで、中国北京金色世紀が運営する中国国内空港ラウンジ(2014年4月1日現在、18空港20ヵ所)が無料利用できるキャンペーンを実施中です。






三井住友VISAカード徹底解説とカード一覧
ANAカード特典解説とカード一覧
ANA・JCBカードの特典とカード一覧
鉄道系カード一覧
JALカードSuica

ページTOPへ ▲

最終更新:2013年3月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS 2.0
サイト内検索 by Google

概要
ANAマイルは、ANAグループ便およびANA提携航空便利用によるフライトマイルのほか、ホテルチェーン・レンタカー・レストランなどのANAマイル提携パートナー利用およびANAカードをはじめ提携ポイントプログラムからのポイント移行でも獲得することができます。
マイル購入や会員口座間のマイル移行などはできません。

有効期限】獲得月から36ヶ月後の月末

マイルを貯める
様々なジャンルの提携パートナー利用で100円=最大3マイルが貯まります。さらに、ANAカード会員なら、ANAカード限定のANAカードマイルプラス提携店舗でもボーナスマイルが貯まります。

ポイント移行パートナー《クレジットカード》
※2013年4月20日現在

カード利用100円→1マイルANAカード(JCB/VISA/MASTER/AMEX/DINERS)アメリカン・エキスプレス(リワード・プラス登録時)、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードダイナースクラブ

2,000円→21マイル漢方スタイルクラブカード

1,000円→6〜6.6マイルJCB EIT

1,000円→6マイルUCカードFree Bo!

1,000円→5マイルアメリカン・エキスプレス出光カード(た〜まるコース)

1,000円→4マイルKCカード“ザ・ゴールド”出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード、ENEOSカード(P・S)

1,000円=3.6〜6.6マイルOrico Premium Gold iD

1,000円→3.125マイルヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

1,000円→3マイルJCBカード、VJAグループ(三井住友カード三井住友トラストカード)、ライフカードジャックスセゾンカードUCカードオリコカードアプラスカード、ゆうちょ銀行JP BANKカード

1,000円→2.5マイルエポスカードセブンカード出光カードまいどプラス東京電力Switch!カード

1,000円→2.4マイルTSキュービックカード

1,000円→2マイルNTTグループカード

その他Tokyo Metro To Me CARD、タカシマヤカード、日産カード、京成カード、インペリアルクラブカード(UC提携)、博多大丸カード、JRタワースクエアカードANA Kitaca、JQ SUGOCA ANA

ポイント移行パートナー ※2013年4月21日現在

銀行・証券】みずほ銀行(200P→600マイル)
みずほマイレージクラブカードANA(100P→350マイル)、  池田泉州銀行(100P→30マイル)
りそな・埼玉りそな・近畿大阪銀行(100P→50マイル)、 十六銀行(100P→30マイル)
スルガ銀行ANA支店・住友信託銀行・ソニー銀行・あおぞら銀行ゆうちょ銀行・新生銀行(各種サービス利用でマイル加算)
マネックス証券(0.8P→1マイル)
大和証券(2P→1マイル)
SBIポイント(350P→100マイル)

住まい
関西電力「はぴeポイントクラブ」(100P→50マイル)

百貨店・総合通販・ギフト
楽天スーパーポイント(2P→1マイル)
セシール(4P→1マイル)
ライトアップショッピングクラブ(50P→1,000マイル)

通信・家電
ヤマダポイント(4,000P→1,000マイル)
ドコモポイント(5,000P→2,000マイル)
楽天ブロードバンド(契約=2,000マイル)
NTTコミュニケーションズ(5,000P→250マイル)

ポイント交換
ちょびリッチ (800P→200マイル)
Gポイント(30Gポイント→10マイル)
ネットマイル
(540ネットマイル→100マイル)
ブルーチップ(ギフト券1枚(1ブック)→100マイル)
ライフマイル(3,000P→85マイル)
ポイントオン(70ポン→10マイル)
Pex(3,500P→100マイル)
得タク(1,000P→200マイル)
ビームポイント(400P→100マイル)
KIXカード関西国際空港(40P→100マイル)
nanacoポイント(500P→250マイル)

美容・健康
マツモトキヨシ(5P→1マイル)
スギ薬局(500P→100マイル)

鉄道・バス
PiTaPa(500ショップdeポイント→20マイル)
貸切バスヒューマンビークル(1P→1マイル)
京成カード(1,000P→600マイル)
名鉄たまルンポイント(100P→60マイル)

ANAマイル特典交換 ※2013年4月20日現在
ANAマイルは無料航空券・アップグレード特典への交換のほか、以下の特典交換が可能です。

【12,000マイル→】ANAご利用券15,000円分/ANA SKYコイン15,000円分/ANAマイルVacation(ANAセールス国内・海外ツアー代金15,000円分)

【1万マイル→】Edy1万円分/ANAご利用券10,000円分/ANAショッピングポイント1万円分/提携パートナークーポン券(各種)

【3,000マイル→】ANAのショッピングモール「astyle」でのお支払3,000円分として利用できます。

※1度のお支払い合計が10,000円以上必要です。

提携パートナー特典※】
(1万マイル→1万円相当ポイント)
楽天Edy/To Me CARDメトロポイント/Suica/楽天スーパーポイント/Tポイント/nanacoポイント/JRタワースクエアポイント/JQポイント/ヤマダポイント/セブンカード・アイワイカードポイント/タカシマカード《ゴールド》/マツモトキヨシ現金ポイント/カエトクポイント/Suicaポイント/PiTaPa ショップ de ポイント/名鉄たまルンポイント/はやかけんポイント/ICい〜カード電子マネー(伊予鉄道)/京成グループポイント/スターバックスカード(*1)/iTunesギフトコード(*2)

※同一年度内(4月1日〜翌年3月31日)での交換マイル数の累計が30,000マイル(3口)以降の場合では、交換レートは「10,000マイル→5,000円相当」が変わります。
*1 2013年5月15日開始
*2 2013年7月開始予定

【ANAカード限定特典】50,000マイルでクラブ・コンシェルジュ入会金100,000円+税分に充当

ANAカード・ボーナスマイル

入会ボーナス
《一般/学生》1,000マイル
《Wide/Gold/Diners》2,000マイル
《プレミアム》10,000マイル

カード継続時ボーナス
《一般/学生》1,000マイル
《Wide/Gold/Diners》2,000マイル
《プレミアム》10,000マイル

フライトマイル】ANA利用で
《一般/学生》区間基本マイル+10%
《Wide/Gold/Diners》区間基本マイル+25%
《プレミアム》区間基本マイル+50%

ANAカード・マイレージ
100円=1マイル換算でポイント移行。年間移行手数料2,100〜6,000円+税

※学生用JCB・ワイドゴールド・ダイナース・プレミアムカードは無料。
※法人カードはダイナースを除き対象外となります。

・電子マネーEdyでのお支払い200円につき1マイルたまります。

ANAカードマイルプラス
ANAマイレージクラブの提携パートナーにくわえ、ANAカードマイルプラス(ショッピングアルファ)対象商品・店舗でも、ANAカードを利用すると100円=1マイルのボーナスマイルが加算。クレジットカードのポイントと合わせて100円=合計2マイル貯まります。

※法人カードはワイドゴールド/ダイナースを除き対象外となります。

グルメマイル・ヘアーサロンマイレージ対象店舗
グルメマイル、ヘアーサロンマイレージ対象店舗で、 ANAカードをご利用いただくと、100円=2マイルが別途加算。つまり100円=合計3マイル貯まります。

ANAカード専用「ビジネスきっぷ」
国内線全路線ご搭乗日の2ヶ月前から当日まで予約・変更ができるうえ、最大約40%割引と大変おトクなANAカード限定の同一路線2枚つづり航空券(記名式・片道2回でも往復でも利用可能)です。マイルも100%貯まります。
《有効期間》発行日およびその翌日から起算して90日間

ANAカードファイミリーマイル
日本在住のANAカード会員及びその家族(ANAカード個人会員)で、生計を同一にしかつ同居する配偶者及び一親等以内の家族のマイルを合算できるサービスです。要登録(登録料・年会費とも無料)。プライム会員(本会員)とファミリー会員(最大9名)で構成されます。

※18歳未満および18歳の高校生の方に限り、ANAマイレージクラブカード(クレジット機能なし)会員もサービス対象となります。
※法人カードは対象外となります。

ご予約・フライトサービス

マイ出張サポート】ホームページや携帯サイトに、ANAカード会員専用「マイ出張サポートエリア」を開設し、出張手配に必要なサービスを提供

航空券のスムーズ予約】ANAカード番号を伝えるだけで、ANAフライト予約がスピーディになります。

ANAカードデスク】国内線のご予約には、東京・大阪・札幌・福岡・名古屋・沖縄に会員専用の国内線予約電話(ANAカードデスク)を設置

CLUB ANA専用カウンター】《Wide/Gold/Diners/Premium限定》ANA国際線エコノミークラスご利用の際にもビジネスクラスカウンターが利用できます。※ANA運航便のみ対象

ホテルサービス
・国内のIHG・ANA共同ブランドホテルおよびANAホテルでベストフレキシブル料金から5%OFF
・《Wide/Gold/Diners/Premium》ANAホテルに上記会員割引にてご宿泊いただいた方に、朝食を無料サービス。また各ANAホテルでは、ウェルカムドリンクもサービス。

レンタカーサービス

国内】ニッポンレンタカー5〜10%OFF、トヨタレンタカー・オリックスレンタカー5%OFF※これら3社は、さらに100円=1マイルも追加加算されるので、合計100円=2マイルが貯まります。

海外】ハーツ5〜20%OFF※さらに利用1日=50マイル加算。

会員優待割引
・ANA国内線・国際線機内販売が10%OFF
・空港内店舗ANA FESTAで1,000円以上の買い物をすると10%OFF
・ANA国際線スカイポーター (空港宅配サービス)割引
・成田空港でのパーキング割引
・JTB パルパーキングでダブルマイル
ANAのショッピングモール【astyle】での買い物が7%OFF
・ANAスカイホリデー・ANAハローツアー商品割引販売 (5%OFF)※カード提示で、ANA旅行券(ANA利用券は不可)での支払いでも割引になります。
・ANA ラーニング公開講座の受講料15%OFF
Wide/Gold/Diners/Premium》空港内免税店ANA HOUSE TOKYO(成田第1・第2)およびANA HOUSE OSAKA(関空)で10%OFF

会員誌「Birds」
Vol.72(2010年春)をもって休刊しました。

手帳&カレンダー
2010年版(2009年12月上旬発送予定)をもってサービス終了。
ANAスーパーフライヤーズカード会員の方で希望者のみに送付。(要登録)

カラオケ「シダックス」での特典
レストランカラオケ・シダックスで、シダックス法人・団体会員サービスが、入会金・年会費無料で利用できます。
1.初回来店時2時間以上ご利用の方ルーム料金1時間無料サービス、またはフリータイム選択の方は10%OFF。
2.飲み放題ご利用の際飲み放題料金5%OFF。
3.バースディプレゼント:お誕生日の前後1週間にご来店されたお客様にバースデイケーキとシャンメリーをプレゼント。
4.ドリンク人数分無料サービス。(アルコール含む)
5.ファミリーでの来店時、小学生未満にデザートサービス

その他
ETCカード



ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

ポイントプログラム
ワールドプレゼント
カード利用1,000円につき1P
1P=5円相当(iD利用代金へのキャッシュバック時)

《ポイント交換》200P〜

※弊社カードを複数枚お持ちの場合(同一名義に限る)、ポイントは合算してご利用になれます。
※個人カードと法人カードのポイントは合算できません。

【有効期限】
《プラチナカード》獲得月から4年間
《ゴールドカード》獲得月から3年間
《その他カード》獲得月から2年間

※プライムゴールドカード、ヤングゴールドカード、法人ゴールドカードのポイント有効期限はポイント獲得月から2年間になります。

電子マネー・おサイフケータイ対応
Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、WAON、PiTaPa、iD

※iDを除きチャージ利用分はポイント付与対象外。
※ANA VISA SuicaカードはSuicaチャージのみポイント付与対象。
※提携カードの電子マネー対応は各々異なります。

ボーナスポイント《個人会員の方》

年間(2月〜翌年1月)カード利用50万円以上で【V1(ブイワン)
翌年50万円利用でボーナス50P(ゴールド・プラチナは100P)、以降10万円ごとに10P(ゴールド・プラチナは20P)

年間カード利用100万円以上で【V2(ブイツー)
翌年50万円利用でボーナス75P(ゴールド・プラチナは150P)、以降10万円ごとに15P(ゴールド・プラチナ30P)。さらに、翌年年会費が半額〜20%引き。

年間カード利用300万円以上で【V3(ブイスリー)
翌年50万円利用でボーナス150P(ゴールド・プラチナは300P)、以降10万円ごとに30P(ゴールド・プラチナ60P)。さらに、翌年年会費が無料もしくは半額。

*年会費優遇について*
※三井住友プラチナカード、法人カード、提携カードは対象となりません。
※カード利用代金WEB明細書サービスによる年会費割引とは重複して割引対象となります。その他(マイ・ペイすリボなど)の年会費優遇サービスとは重複されず、最も割引率の高いものが適用されます。

ポイント移行先※2014年6月1日現在
ドコモプレミアクラブ(1P→4P)、auポイント(1P→5P)
ベルメゾン・ポイント(1P→5P)、Tポイント(1P→4.5P)
楽天スーパーポイント(1P→5P)
ビックポイント(1P→5P)、Joshinポイント(1P→5P)
PitaPaショップdeポイント(1P→50P)
ヨドバシカメラゴールドポイント(1P→5P)
Gポイント(1P→4.95P)、nanacoポイント(1P→3円)
Suicaポイント(1P→3円)、Edy(1P→3円)
ANA SKYコイン(ANAカード以外:1P→3円)
WAONポイント(1P→三井住友カードWAON5P)
WAON(1P→その他のWAONカード3P)
カエトクカード(ベルソナVISAカード1P→4円)
カエトクカード(その他の三井住友カード1P→3円)
ソフトバンクポイント(1P→4P)
スターバックスカード(1P→4円分)
タリーズカード(1P→4円分)

※ポイント移行単位は200P以上100P単位
※カエトクカードに関しては、ペルソナVISAカード会員を除き、ポイント移行するより、ワールドプレゼント600ポイントで2,000円分がチャージされた「カエトクカード」に交換する方がお得です。
※「jBOOKポイント移行」は2014年5月30日をもってサービス終了。

マイル移行

ANAマイレージクラブ

《ANAカード以外》年参加費無料、100P以上100P単位、1P(※1)→3マイル、移行所要期間:約1週間

《ANAカード会員》「10マイルコース」(1P以上1P単位、1P(※1)→10マイル、移行所要約1週間、年参加費6,000円+税※ゴールドカードは参加費無料)、「5マイルコース」(年参加費無料、1P以上1P単位、1P(※1)→5マイル、移行所要約1週間)

※1 【2011年4月16日より】ボーナスポイント・プレミアムポイントは、1P→3マイルでANAマイレージ移行できます。

クラブ・ミッレミリア】年参加費無料、1P→3マイル、200P以上100P単位。移行所要期間:約1〜2ヵ月

クリスフライヤー】年参加費無料、1P→3マイル、100P以上100P単位。移行所要期間:約1〜2ヵ月

ポイント交換<オンラインクーポンコース>
提携オンラインショップ(2013年4月16日現在、ディノス、リンベル、ニューヨーカー、花くらす*野菜くらす、クーリモの5社)で、200ポイント=2,000円分(1P=10円分)の高還元率で割引が受けられるクーポンに交換できます。

※クーポンはポイント交換時に選択したオンラインショップでのみ利用できます。
※商品代金合計5,000円(税込)以上のご購入でクーポン1口(2,000円分)利用できます。
1回の購入につき利用できるのはクーポン1口のみです。
※他のクーポン、ポイントとの併用はできません。
※クーポンの有効期限は、発行から3ヶ月となります。

利用代金WEB明細書サービス
紙のご利用代金明細書に代えて、Eメールで通知するサービス。利用明細はホームページで確認できます。
登録無料で、しかもカード年会費(個人本会員分のみ)が500円割引(プラチナカード・ゴールドカードは1,000円割引)になります。

※年会費請求前月からさかのぼった過去1年間にカード利用請求が6回以上ある方が割引対象になります。
※一部のカードは年会費割引の対象となりません。
※法人カードは、コーポレートカード会員の方のみお申込みが可能です。なお、年会費割引は対象外となります。

マイ・ペイすリボ
ショッピング利用分の支払いが原則リボ払い(実質年率15.0%*1)となり、毎月の支払いは最低お支払い金額(5,000円または1万円以上1万円単位)から、余裕のある月は「一部でも全額でも」好きなだけ増額して支払うことができるサービスです。

サービス登録中の優遇特典
@(家族会員を含めた翌年度の)カード年会費が無料もしくは半額!*2
Aリボ払い手数料の請求がある月はポイント2倍*3
B国内1回払いの購入品も「お買物安心保険」の対象になります。

*1 新規のショッピングご利用分を第1回お支払日に全額支払った場合、リボ払い手数料はかかりません。
*2 三井住友VISAプラチナカード・提携カードの多くは、年会費優待特典の対象外です。
*3 独自ポイント制度を実施している一部の提携カード、法人カード等は対象となりません。
※リボ払いのご利用枠を超えてご利用いただいた場合、超えた分については1回払いでのお支払いとなります。
※エステティックサロン・語学学校・パソコン教室・公営施設など、一部の加盟店でのご利用分は1回払いでのお支払いとさせていただきます。

優待特典

世界のお得なお店ガイド
世界20エリア25都市(2014年2月現在)の優待店で使えるおトクなクーポン ※VJAグループ提供

VJホテルステイプラン
全国の高級リゾート・シティホテルが最大60%OFFの優待割引(AMEXの割引と同程度)

プレミアムポイント】全国多数の店舗・オンラインショップの加盟店でポイントが3-20倍

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
USJスタジオパス購入の割引

アート引越センター優待サービス
基本料金割引(車輌費+人件費)10%OFF

Globe Pass(グローブパス)
日本(42件)・韓国(143件)・台湾(62件)・中国(8件)・香港(31件)・フィリピン(8件)・タイ(28件)・ベトナム(28件)・マレーシア(9件)・シンガポール(2件)・インドネシア(6件)のアジア11カ国合計300以上の提携加盟店での優待サービス。韓国では、百貨店/免税店での優待サービスも受けられます。

※括弧内は、2013年3月現在の優待加盟店数。渡航先の優待クーポンをネット上から印刷して利用します。

韓国国民銀行両替手数料優遇サービス
韓国国内(仁川空港内を含む)に約1,100の支店を持つ韓国国民銀行で、三井住友カードを提示すると、円→ウォンの両替手数料が30%OFF

VISA優待パスポート】《VISA》世界8地域(中国、韓国、台湾、香港、ハワイ、グアム、フランス、ロンドン)の優待ガイドブック

MasterCard海外優待ガイド】世界20都市・エリアの優待付きガイド※MasterCard共通

VJトラベルデスク】15ブランド以上の国内外のパッケージツアーが3〜5%OFF

人間ドック優待サービス
全国で113の病院・クリニック・健康管理センターをご紹介。各種人間ドックやPET検診にて、カード会員優待割引や特典をご用意。詳細はこちら>>

VJ Supreme Selection(VJシュープリーム・セレクション)】《プラチナ・ゴールド》
上質な大人の時間をお楽しみいただくための特別企画。実績のある旅行会社とのコラボレーションにより、「しばし京都人」や「名門ゴルフコースシリーズ」などラグジュアリー・プランをシリーズでお届け。

チケットデスク
各種公演チケットの電話での予約・購入。会員限定宝塚貸切公演やVpass限定公演も取り扱い。送料600円(送料+発送手数料)。

※企画・販売:株式会社エスシー・カードビジネス

Vpassチケット
各種公演チケットのネットでの予約・購入。Vpassチケット限定の先行抽選販売もあり。送料290円(送料+発送手数料)

※サービス提供:ぴあ株式会社

海外レンタカー優待※2014年6月1日現在

ハーツ】予約の際に、アフォータブル料金(日本での事前予約割引料金)から10%OFF

※対象国:アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・ヨーロッパ。その他の国・地域でも優待料金をご用意しています。
※レンタカーご利用の24時間以上[ヨーロッパは48時間以上]前までにご予約ください。

*アップグレードサービス*
(2014年12月31日貸出日まで)
アメリカ(ハワイを含む)・カナダでコンパクトからフルサイズまでのいずれかの車種をご利用の場合、ワンランク上の車種を追加料金なしで借りられます。
詳細はこちら

バジェットレンタカー
予約(日本出発の5日前まで)の際に、円建てクーポン(「ベーシックプラン(アメリカ・ハワイ)」「こみこみプラン(アメリカ・ハワイ)」)を10%OFF 詳細はこちら
※対象国:アメリカ・ハワイ

ロードサービス(オプション)
会員自身が運転する車両(二輪車・四輪車)を対象とするアフターフォローサービス付きロードサービスに加入することができます。
《サービス年会費》2,10円+税※VISAプラチナカード会員は750円+税

ハーツGoldプラス・リワーズ
旧「ハーツNo.1クラブゴールド」が改称され、年会費が無料になりました。メンバーになると、欧米・オーストラリア・ニュージーランドでハーツを利用する場合、通常必要な多数の手続きから開放され、世界46カ所の主要空港の専用駐車場やゴールド専用カウンターのある営業所で、サインレスのスピーディーなサービスが受けられます。国内では、トヨタレンタカー利用が15%OFFに!

ドクターコール24(国内)
《エグゼクティブ・ゴールド・プラチナ》毎日の生活の中で生じる医療・ストレス・健康の不安について、医師・看護師・保健師などの専門スタッフがお電話(通話料無料)で24時間・年中無休でご相談に応じます。(相談料無料)

※提携先:ティーペック株式会社

ゴールドデスク
《ゴールド》カードやサービスに関する全般的なお問い合わせを専任の担当者が通話無料で承ります。

情報誌「VISA」
“遊びのある暮らし提案マガジン”をコンセプトに、国内・海外特集に加え、生活関連特集など、暮らしに役立つフレッシュな情報を満載した情報誌をVISAプラチナ・VISAゴールド会員には年10回無料(年間購読料通常3,059円+税)でお届け。

※法人カード会員は対象外となります。

Visa国際線手荷物宅配サービス《期間限定》
Visaゴールドカード以上の会員様がご帰国の際に空港からご自宅まで手荷物をお運びするサービス。

対象Visaカード】 日本国内発行のVisaゴールドカード

対象空港】 成田・羽田国際線ターミナル・関西国際・中部国際

対象となる手荷物】縦×横×高さ3辺の合計が160cm、かつ重量が30kg以内の手荷物または段ボール箱。※スーツケース・ゴルフバッグ及びスキー(1セット)は重量が30kg以内であれば、サイズが160cmを超えてもお取扱いいたします。

利用料金】1個につき500円。2個目以降は15%OFF
※Visaプラチナカード会員様は、出国時(自宅→空港)と帰国時(空港→自宅)に各々2個まで1個につき500円で利用できます。

※帰国時のサービス利用時には、対象Visaカードと渡航先海外で利用した対象Visaカード利用控えをご提示ください。

実施期間】2014年1月1日〜2015年3月31日

※Visaワールドワイドが株式会社JALエービーシーに業務委託して提供する期間限定サービスです。

MasterCardゴールドトラベルサービス
日本で発行されたゴールドMasterCard、チタンMasterCard、プラチナMasterCard、ワールドMasterCard(家族カード含む)会員向けの期間限定サービスです。

対象空港】成田空港・関西国際空港・中部国際空港・羽田空港国際線ターミナル

実施期間】2014年12月31日まで

空港クローク優待サービス】各空港の出発ロビーにあるJAL ABCカウンターにて、コートなどの防寒具を帰国時まで1着につき10%OFFでお預かりします。

国際線手荷物宅配優待サービス】ご帰国されたMasterCardゴールドカード・チタンカード会員様のお荷物(1回1個まで)を、空港からご自宅まで優待価格500円でお届けいたします。

※対象となるお荷物は以下の通りです:
縦×横×高さ3辺の合計が160cm、かつ重量が30kg以内の手荷物または段ボール箱。 スーツケース・ゴルフバッグ及びスキー(1セット)は重量が30kg以内であれば、サイズが160cm以上でもお取扱いいたします。
※ワールドカード以外の会員は、帰国時に本特典を利用する際に、搭乗券の半券及び海外でMasterCardカードをご利用された際の売上伝票1枚を提示する必要があります。
※プラチナカード、ワールドカード会員様は、ご出国・ご帰国時の両方の手荷物が3個まで無料です。

海外携帯電話・WiFiレンタル優待サービス
海外携帯電話: 通信料15%OFF、レンタル料金50%OFF
海外WiFiルーター: 通信料15%OFF

※《対象地域》海外携帯電話:世界90カ国以上。海外WiFiルーター: アメリカ(アメリカ本土・ハワイ)、ヨーロッパ(イギリス・フランス・ドイツ)、中国、韓国、台湾、タイ

ポイントUPモール
会員向けネットショップモール。2011年3月9日現在、279店舗参加。20倍=1店、16倍=3店、13倍=1店、11倍=1店、8倍=15店、7倍=5店、6倍=2店、5倍=72店、4倍=16店、3倍=63店、2倍=100店

※ボーナスポイントはプレミアムポイントとして加算されます。

VJデスク
海外55か都市で、現地の最新情報、レストラン・チケット予約、緊急時サポートなどを日本語で提供。

《デスク設置都市》(2011年3月現在)

米国・カナダ】ニューヨーク・サンフランシスコ・ロサンゼルス・ラスベガス・シカゴ・ワシントンDC*・オーランド*・ホノルル※・バンクーバー・トロント*・バンフ*・グアム・サイパン*

アジア】ソウル・釜山*・台北・香港・北京・上海*・バンコク・シンガポール・クアラルンプール・ジャカルタ*・バリ*・マニラ*・ホーチミン*

オセアニア】シドニー・ゴールドコースト・ケアンズ・メルボルン*・パース*・オークランド・クライストチャーチ*

ヨーロッパ】ロンドン・パリニース*・アムステルダム・ローマ・ミラノ・フィレンツェ*・フランクフルト・ミュンヘン*・ベルリン*・バルセロナ・マドリッド・リスボン*・ブリュッセル*・ウィーン*・ジュネーブ・グリンデルワルト・チューリッヒ*・アテネ・コペンハーゲン*・イスタンブール*

*は電話応対のみの拠点(東京デスクへ電話がつながり東京デスクが応対します)
※黒字はトールフリーです。
※ホノルルのVJデスク内のラウンジでは、ソフトドリンク無料や手荷物一時預かり、インターネット30分無料などのサービスも提供されています。

プライベートラウンジ
《プラチナ》三井住友銀行運営「SMBCパーク 栄」(名古屋市栄地区)にて、テレビ、お飲み物、書籍、新聞・雑誌や、ATMをご準備しております。

営業時間】平日9:00〜18:00/土曜10:00〜17:00 (日・祝、12/31〜1/3、5/3〜5/5は休業)

※利用は1ヵ月5回まで。利用にはプラチナカード提示が必要です。
※商談・勧誘を目的とした利用は不可。

海外での緊急トラブル対応

緊急カードサービス】現地へ暫定的なカード(緊急カード)をお届け
※プラチナカード・ゴールドカード会員の方は無料。それ以外のカード会員の方は手数料10,000円+税(含む消費税等)がかかります。
※帰国後、改めて、カードを再発行いたします。
※帰国後のカード再発行には、再発行手数料(ゴールドカード会員の方は無料、それ以外のカード会員の方は1,000円+税)が必要です。

緊急キャッシュサービス】1,000米ドル相当額以内の現地通貨(ゴールドカード会員の方は5,000米ドル相当額以内の現地通貨)をキャッシュサービスとしてご用立ていたします。

※別途キャッシュサービスの利息がかかります。(サービス手数料は無料)

国内ゴルフエントリーサービス
国内ゴルフ場約700コースの平日プレー予約を「ゴルフエントリーデスク」にてお電話1本で承ります。

代行手数料》プラチナ会員:無料、ゴールド会員:1人につき250円+税、その他のカード会員:1人につき500円+税

ゴルフエントリーデスク】有料ダイヤル、9:00〜16:30(土日祝休)

※提携ゴルフ場一覧はネット上で検索できます。
(業務提携:株式会社アカデミーゴルフ)

Vpassゴルフエントリーサービス
全国1,700以上のゴルフ場を手数料無料で24時間オンライン予約。

※委託先:株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン

セキュリティ
オンラインショッピング認証サービス写真入りカード(VISAのみ)三井住友カード会員保障制度(紛失・盗難の届出日の60日前から期限なしで損害を補償)、VpassID安心サービス(VpassIDをお持ちの皆さまのVpassID・パスワードまたはクレジットカ−ド番号が、第三者によりインターネットショッピングで不正使用された場合、お届け日から60日前にさかのぼり全額補償)、カード不正使用検知システム(業界最高水準の不正使用検知システムを導入し、24時間365日お客さまのカードの不審カード利用チェックのモニタリングを実施)

三井住友カード iD

カードタイプ】iD(携帯)・iD(専用カード)・iD(クレジット一体型)※iD(携帯)は、iD(クレジット一体型)もしくはiD(専用カード)との重複利用可。

年会費・発行手数料】各タイプとも無料!

利用枠】(紐づけしている)クレジットカードのショッピング枠と同一

セキュリティ/紛失・盗難保険】万一、紛失や盗難による悪用が発生した場合、「VISA/MasterCard」利用分と同様、「iD」利用分も会員保障制度の対象となります。

三井住友銀聯(ぎんれん)カード
中国の約480万店(2012年12月末現在)にのぼる圧倒的な中国銀聯加盟店で利用できます(ショッピング専用)。

利用枠】10〜80万円

発行手数料】《本会員》新規入会時2,000円+税/更新時(原則5年後)1,000円+税、《家族会員》新規入会時・更新時とも1枚につき500円+税
※2014年3月31日申込書到着分まで、新規発行手数料が無料!

三井住友ETC専用カード

三井住友ETC専用カード券面 2012年3月まで
利用条件なしで年会費無料

2012年4月以降支払分より】《ETC年会費お支払月の直近1年間にETCカードの利用請求が1回以上あり》⇒年会費無料
《直近1年間にETCカードのご請求が0回》⇒年会費500円+税

※ETCカード入会初年度は年会費無料です。
※ETC年会費お支払月は、支払用のVISAカード/MasterCard年会費と同じ月です。
※ETCカード年会費は、本会員、家族会員、それぞれのカード毎にご請求となります。
※プラチナカードは利用に係わらず年会費無料。

三井住友カードWAON
三井住友カードWAON券面全国のイオン、イオンショッピングセンター、イオンモール、ビブレ、ミニストップ、ファミリーマート、マクドナルド、ヤマト運輸(直営店のみ)、吉野家などで利用できる電子マネーです。WAON200円利用ごとに1WAONポイント(1円相当)が貯まります。

イオンお客さま感謝デー】毎月20日・30日はイオンでの買い物が5%OFF

イオンお客さまわくわくデー】毎月5日・15日・25日はイオンで使うとWAONポイント2倍加算

クレジットチャージ・オートチャージ】ご指定いただいたクレジットカードからのチャージができます。お買物の際、お支払い後のWAON残高が設定金額未満になると自動的にWAONがチャージされるオートチャージ設定も可能です。

※一部ご利用いただけない店舗があります。
※クレジットチャージ、オートチャージご利用分は、ワールドプレゼントのポイント計算およびボーナスポイントのお買物累計金額の対象となりません。

年会費・発行手数料】年会費無料。三井住友カードWAONお申し込み時に、WAON発行手数料300円をいただきます。

三井住友VISAバーチャルカード

三井住友バーチャルカード券面 安心のためご利用枠を10万円に設定したインターネット決済専用VISAカードです。

年会費】初年度無料。翌年度以降300円+税※マイ・ペイすリボをお申し込みで前年度のカードご利用がある方は年会費が無料となります。

申込対象】三井住友カード発行クレジットカード(VISAカードまたはMasterCard)をお申し込みの方

※インターネットに接続可能でEメールアドレスをお持ちの方
※携帯電話のEメールアドレスは対象になりません。
※バーチャルカードは単独でもお持ちいただけます。単独でお申し込みの場合は、こちらからお申し込みください。
※バーチャルカードでは、VJデスクなど通常の三井住友VISAカードでご提供させていただいているサービスはご利用いただけません。

不正利用補償制度】バーチャルカードの会員番号が第三者に不正に使用された場合、ご利用枠の範囲内で悪用された額を補償いたします。

三井住友カード韓国トラベルプリペイド
- 日本円で購入・入金(チャージ)し、韓国ウォンでのお買物に利用できるプリペイドカードです。
- 韓国国内のクレジットカードが使える店舗ほぼ全店(※1)で利用することができます。
- 本プリペイドカードを利用または提示すると、ロッテ免税店全店での10%割引(※2)をはじめ、特定の加盟店にて割引や特典付与などの優待サービスが受けられます。
- カードデザインは、スタンダードデザイン(購入時の残高:1万円、3万円、5万円の3種類)に加え、韓国人俳優チャン・グンソクデザイン(購入時の残高:1万円のみ)も用意しています。チャン・グンソクデザインのカードを購入した方全員には、非売品の専用ポーチをプレゼント!

※1 ホテル・機内販売・レンタカー業種を除きます。
※2 一部のブランド・商品は除きます。

その他の追加カード

PiTaPaカード】タッチ&ゴーで電車・バスに乗れるポストペイカード/年会費無料

JR東海プラスEXサービス
東海道新幹線(東京〜新大阪間)の座席をスマートフォン・携帯電話やPCから予約・変更が可能な「JR東海プラスEXサービス」。ご予約後は「プラスEXカード」を改札機にタッチするだけで、スピーディーに東海道新幹線にご乗車いただけます。

年会費】プラスEXカード1枚につき、500円+税※入会初年度年会費無料(2015年3月31日申込分まで)

申込対象】三井住友カード発行クレジットカードをお持ちの方

※バーチャルカード、JRカード、JR西日本ジパング倶楽部VISAカード、JR西日本ホテルズVISAカード、KANKU CLUB VISAカード、HOP-VISAカード、JTB三井住友カード(JTB旅カードは対象となります)、一部の法人カード等ではお申し込みいただけません。

プラスEXカード 「プラスEXカード」は、東海道新幹線(東京〜新大阪間)をきっぷを受け取らずにご乗車いただくための「JR東海プラスEXサービス」会員様専用のICカードです。

※「JR東海プラスEXサービス」は東海旅客鉄道株式会社(JR東海)が提供するサービスです。「プラスEXカード」はJR東海より発行されます。
※JR東海とJR西日本が提供する「エクスプレス予約」とは別のサービスになります。
※「JR東海プラスEXサービス」はカード会員ご本人様のみがご利用いただけるサービスです。
※「プラスEXカード」は、三井住友カードに登録のご住所へお申し込み受付から約2〜3週間程度でJR東海からお届けします。